08.08.2015 16:51 - in: スーペル・コッパ S

    ディバラの忘れられない感覚

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    パウロ・ディバラは、シーズン最初の試合で最初に話すユベントスの選手です。我々は7回目のイタリア・スーパーカップを獲得しました。

    あなたのユベントスデビューはどうでした?

    ユーヴェの優秀なストライカー・パウロ『ラ・ホヤ』ディバラのケースです。
    ポール・ポグバのパスをボックス内で受け取り、ゴールをする準備ができており、短い時間でパウロはボールをネット上部に突き刺し、状況を打破する得点を挙げました。

    「過去と比較して今日は違う感じがします。
    ユーヴェのユニフォームを着てデビュー戦で得点しただけでなく、決勝で得点し勝利したという事。
    これは、忘れられない感覚です。」

    アルゼンチン人のフォワードが試合後RAIにピッチサイドで話したように、彼のコメントを聞く事ができました。

    「クラブは慎重に私に投資しました、ですので、私はクラブの信頼を返したいと思っています。」と、付け加えました。

    彼が作った始まりに基づき、我々は彼の言葉を伝えなければいけません。
    彼は、クラブの全てが、既に解っている様です。
    「このクラブの目標は、常に勝つという事です。
    ここでは、どの試合でも勝つためにプレーします。」

    そして、年齢の典型的なさわやかさで、アッレグリを怒らせる又抜きに触れました。「私はボールが通過すると思いました。しかしそんな事はなかったので、試合終了後に謝りました。」そして、ディバラはクラブの歴史的なゴールと最初のトロフィを「家で観ている私の家族とガールフレンドに捧げます。」

    おめでとう、パウロ!

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK