05.07.2015 10:00 - in: ほかの大会 S

    ビダルのチリ代表は、歴史的なコパ・アメリカ優勝を祝う

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    開催国であるチリ代表は、アルゼンチン代表をPKで破りコパ・アメリカ初優勝

    アルゼンチンをPK(4-1)で破り、チリはコパ・アメリカ初優勝と歴史を残す事になりました。

    アルトゥーロ・ビダルとマウリシオ・イスラが先発で出場したチリは、試合開始立ち上がりから積極的に攻撃をしかけ、ビダルの早々のボレーシュートはセルジオ・ロメロがセービング。

    逆に、アルゼンチンはセルジオ・アグエロが至近距離でヘディングシュートを放つも、クラウディオ・ブラーボがセーブし均衡を保ちます。

    慎重な後半に入ると延長戦が地下ずくロスタイムでアルゼンチンはチャンスを迎えます。エセキエル・ラベッシの低いクロスを交代で入ったイグアインが決定機も決める事ができません。

    PK戦にはいり、マティアス・フェルナンデス、ビダル、チャールズ・アランギスそしてアレクシス・サンチェスが決め、エスタディオ・ナシオナルで歓喜の勝利を挙げました。

    ビダルのツイッター・アカウントのキャプチャーです。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK