15.11.2015 15:36 - in: ほかの大会 S

      週末の国際試合概要

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      金曜日夜、パリで行なわれた一連の攻撃に覆われた夜、13人のユベントスの選手達が、それぞれの代表で国際試合を戦った
      フランス 2-0 ドイツ

      一連の都市への攻撃というニュースが通過した金曜夜、ポール・ポグバ、パトリス・エヴラそしてサミ・ケディラ全員が出場したこの試合、フランスが2-0でドイツをスタッド・ド・フランスで破った。

      フランス代表のポグバとエヴラ、両ユベントスの選手は、90分フル出場で戦い、ユーロ2016のホストチームは、ユベントスでのチームメイト、サミ・ケディラを擁する実験的なドイツ代表の11人に脅かされることは殆どありませんでした。

      アーセナルのストライカー、オリヴィエ・ジルーはハーフタイム直前に先制点を奪い、アントニー・マーシャルのドリブルとクロスから元マルセイユのフォワード、アンドレ=ピエール・ジニャックが、試合終了5分前にヘディングで、追加点を加えました。

      ベルギー 3-1 イタリア

      ヤン・ヴェルトンゲン、 ケヴィン・デ・ブライネ、ミヒー・バチュアイのゴールでブリュッセルの戦いは、ベルギーがイタリアに3-1で勝利し、ベルギーのアズーリ戦12連敗をストップした。

      前日夜のジャンルイジ・ブッフォンとジョルジョ・キエッリーニが献花したメモリアルイベントに続き、ヘイゼルでの被害者への追悼の為、被害者の名前がスタジアムのスコアボードに表示され、39分にプレーを短く止めました。

      ジャンルイジ・ブッフォンとジョルジョ・キエッリーニは、悲劇の30年のメモリアルに、木曜日にヘイゼルの追悼式に参加

      アントニオ・カンドレーヴァ先制点で始まるも、10分後にヴェルトンゲンのヘディングで、ジャンルイジ・ブッフォンからゴールを奪い、FIFAランキング現在トップのレッド・デヴィルズは同点に追いついた。

      イタリアは、サンプドリアのストライカー、エデルがどうにかシュートをクロスバーに当てイタリアは追加点へ迫るも、ベルギーは、74分にバチュアイがシュートもビアンコネリのキャプテンがシュートストップ、しかしこぼれ球をマンチェスター・シティのミッドフィールダー、デ・ブライネがボレーシュートで追加点を奪った。

      そして、バチュアイが8分後に近距離から、追加点を奪った。

      ビアンコネリのブッフォン、キエッリーニそしてクラウディオ・マルキジオがスターティングメンバーでフル出場、アンドレア・バルツァッリはレオナルド・ボヌッチと終了間際に交代し、シモーネ・ザザもベンチからスタートした。

      アルゼンチン 1-1 ブラジル

      ブエノスアイレスは激しい雨に見回れ、24時間延期となったお馴染みのライバル対決、アルゼンチン対ブラジルは、リーベル・プレートのエル・モヌメンタルで行なわれ、面白い1-1の引き分けとなった。

      エセキエル・ラベッシは、アルゼンチンの一方的な試合となった前半に先制点を挙げたが、ブラジルの反撃で60分にルーカス・リマがボレーシュートで同点に追いついた。

      絶好機をはねつけ、セビリャのミッドフィールダー、エベル・バネガとナポリのストライカー、ゴンサロ・イグアインの両者は、明確な決定期を逃し、アルゼンチンは、ファイナルサードでプレー出来なかったブラジルへ決定弾を奪う事が出来なかった。

      ユーヴェのトップ得点者、パウロ・ディバラは、誕生日の直前に残り10分で出場し、昨年のワールド・カップ、ファイナリストは現在、予選の3試合で勝ちが無く、5位のブラジルに対し8位に着けています。

      スペイン 2-0 イングランド

      アルバロ・モラタの出場は無かったが、スペインは、金曜日夕方アリカンテでイングランドに確実にしょうりした。

      スペインはマリオ・ガスパールのボックス端からオーバーヘッドとサンティ・カソルラの左足のシュートという終盤での得点を挙げ、開始から終了まで試合を支配した。

      結果、昨夏のワールド・カップ以来のイングランドの17ヵ月の不敗を終わらせました。
      ロイ・ホジソン監督のチームは、火曜日夕方にウェンブリーでポグバとエヴラのフランスと戦います。

      スロバキア 3-2 スイス

      勇ましい盛り返しも、ユーヴェのディフェンダー、シュテファン・リヒトシュタイナーのスイスは、トルナヴァでの3-2で負けたユーロ2016予選スロバキア戦を防ぐ事が出来ませんでした。

      ミハル・ジュリシュの2得点とロベルト・マクの55分のゴールで試合はスロバキアの圧倒的な3-0のリードを奪う。リヒトシュタイナーとチームは、4分間でのエレン・デルディヨクとヨシプ・ドルミッチの2得点で奇跡的な同点へ望みを繋ぎました。

      しかし、スロバキアは最後までディフェンスし、スイスのゴールは、ドルミッチのゴール後に得点を奪う事が出来ませんでした。

      セルビアU21 1-1 イタリアU21

      ダニエール・ルガーニのイタリアU21は、ユーロ2017予選をセルビアのノヴィ・サドで激しく戦い、ダニロ・カタルディが56分に同点弾を挙げた。

      ユベントスのディフェンダー、ルガーニは、スタディオン・カラジョルジェで90分フル出場を果たし、セルビアに対し、ユーロ2017予選グループ2首位のアドバンテージをキープした。

      アッズリーニの次の対戦は、火曜日にホームでリトアニアと対戦します。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK