18.11.2016 10:15 - in: セリエA S

    #JuvePescara:ペスカーラ戦、鍵となる名前と数字

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    過去の対戦、今シーズンの現状、メインの選手に注意:Juventus.comは、ペスカーラとの土曜日試合前に、真実をもたらします
    シマウマがイルカに会う時

    ユベントスとペスカーラは、エキゾチックな動物をマスコットにしているという共通点があります。この2チームの戦いで優勢なのはシマウマです。ビアンコネリは過去12回の対戦で8勝し2引き分けを記録しています。

    単に試合だけにフォーカスし、トリノでプレーした際の勝率は更に上がります。6試合で5勝1引き分けです。

    しかし、ペスカーラは、ユベントスとのアウェイでの過去4試合それぞれで得点を挙げ、偶然セリエAで13ゴールと最もユベントスに多くゴールを記録したチームという習慣があります。

    シーズンここまで

    ユベントスは今シーズンのブロックから速やかに抜け出しており、それを証明する数々の注目すべきスタッツがあると言ってもさしつかえありません。

    ヨーロッパの主要5リーグで現在のシーズン最初の10試合で勝ち点30を達成したチームは他にいません。(ニースは最も近い29点)

    ビアンコネリは、今週末もホームでの戦いを快適に戦う事を期待する事ができます。最後の13ヶ月ユベントス・スタジアムでのセリエAは勝利だけです。22試合連続ホームでのリーグ戦勝利は、ヨーロッパのトップ5リーグで最も長い勝利です。

    対照的にペスカーラは、1992/93シーズンのセリエAと同じように悪いスタートを切り、最初の12試合で勝ち点7を積み上げ、8月のサッスオーロ戦勝利があった。

    それ以降は、アウェイでのジェノア戦で勝ち点1をひろうだけで、直近6試合では5敗を喫しています。

    見る価値のある選手

    マリオ・マンジュキッチは、2週間前のキエーヴォ戦でのゴールに続き、火曜日の北アイルランドとの親善試合でも先制点を挙げた。

    ここ数週間パウロ・ディバラが外れているもビアンコネリは、ホットな得点の傾向を維持するため、マリオと最高得点者ゴンサロ・イグアインを期待しています。

    ペスカーラの前線での中心選手はレイ・マナイです。9試合中6試合で今シーズン交代選手としてプレーしています。19歳はインテルから長期レンタルで2ゴールを挙げています。

    一方バックでは、ウーゴ・カンパニャーロが最高のスタッツを誇り、チーム最高の守備、45ブロックと26インターセプトがありました。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK