18.12.2016 13:30 - in: セリエA S

      #JuveRoma: 5つのポイント

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      イグアイン、再び特鐵m、印象深いルガーニ、ユーヴェ2016年で勝ち点100、ユベントス・スタジアムからの話題に不足はありません
      1. イグアイン...再び!

      ゴンサロ・イグアインは可能な限り、あらゆる種類のゴールを挙げることができます。しかしローマ戦での土曜日夜の決勝点は、彼自身のトレードマークで最高の例の1ゴールとなった。

      先週のトリノ戦のように、ディフェンダーを抜き去り、ボールを支配しネットへスマッシュする前にターン、イグアインの決定的なシュートは完全に彼自身による得点でした。

      ユベントスの背番号9が25ヤードでサミ・ケディラからボールを受け、ボールを戻すか、ペナルティーエリアへ走りこむか、幾つかの選択肢があった様に見えました。

      強さと幸運のミックスがグラウンドでマーカーのダニエレ・デロッシを抜き去り、マリオ・マンジュキッチが離れてスペースを作ると、即座にピピータは、ローマのセンターバックのコスタス・マノラスと1対1になった。3タッチ内で、ユーヴェは先制し、イグアインは今シーズンセリエA10得点目を挙げた。

      最初は、ケヴィン・ストロートマンがクリアー、2度目は、マノラスが試合を止め、3度目に最高の左足のシュートがポストに当たりネットを揺らしユベントス・スタジアムを歓喜させた。

      11月の穏やかな戦いの後、ピピータは最後の3試合で4得点を挙げ正確に調子を上げています。スーパーカップでも決勝点を奪うと思います?

      2. 2016年で100点!

      2016年はユベントスにとって非常に良い年でした。5連続スクデットと歴史を作った2連続国内二冠がありました。

      そして記録破の15連勝があり、2、3ヶ月で中位から首位まで順位表を駆け上がりました。

      また、ジャンルイジ・ブッフォンは、セリエA記録となる 973分無失点を演じ彼の世代で最も素晴らしいゴールキーパーの1人として示しました。

      昨晩多くの人が入ったユベントス・スタジアムビアンコネリはさらに2つの業績を集めました。

      ローマ戦勝利は、33勝1引き分けで今年リーグ勝ち点100点目となっただけでなく、2013年8月から2014年11月の間のホーム25連勝と並ぶ記録となりました。

      2015年9月23日のフロジノーネ戦で引き分け、ホームで勝ち点を取りこぼしてからマッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームは15試合無失点を保ち、60回ネットを揺らし、1試合平均2.3ゴールを挙げてきました。これは長く続くかもしれません。

      3. 魅力的なダニエレ

      高級で冷静な、タイムリーな挑戦、そして最近の得点、この先長く鍵となるユベントスの選手として必要なものを持っているとマッシミリアーノ・アッレグリ監督は思っており、注目のディフェンダーとしてルガーニに早い成長があります。そしてこの若手選手の一連の素晴らしいパフォーマンスの最新のプレー後簡単に見ることができます。

      土曜日に12得点を挙げるトップスコアラー、エディン・ジェコを抑える仕事を課され、ユーヴェの背番号21はジョルジョ・キエッリーニと並び自身の任務を務めた、この二人がローマのシュートがキャプテンへ向かう前に少なく抑えることになった。

      ローマ戦でルガーニには8クリアー、5インターセプト、1ファウルのスタッツがあり、知的で鋭く効果的な守備のクオリティは完璧に実証を提供しました。ダニエレのプレーを慎重に見なければいけなかったですが、これは守備の技法です。

      ユベントスの将来の重要な部分となる選手の2021年への更なる素晴らしいプレーです。

      4. 冬のチャンピオン

      2015年12月18日にユーヴェは15試合連続勝利の6試合を消化し、首位フィオレンティーナに勝利しセリエA4位につけました。

      1戦を早送りして今年、ビアンコネリは、3位ミランに9点差で2位ローマに勝利し、威圧的な勝ち点7のアドバンテージで首位に立ちます。

      今シーズン17試合、アッレグリ監督のチームは、セリエA首位で試合日程の第1ラウンドを終えることを確実としました。印象的な例外として、昨シーズンナポリを除き、折り返しで首位のチームは過去13回で12回優勝を果たしています。

      ユベントスが、次週末スーパーカップ決勝でドーハでロッソネリを破るなら、シーズン序盤の目標達成になります。グループ勝者でチャンピオンズ・リーグベスト16進出、セリエA首位でトロフィーを掲げるという事です。

      5. ブッフォン…再び!

      タイトル・ライバルとの対決で重要なホームでの勝利後、今週再びキャプテンの話題で締めくくるのは当然です。

      @gianluigibuffon, proof that every win matters. #FinoAllaFine #ForzaJuve #InstaJuve #NumeroUno

      Juventus Football Clubさん(@juventus)が投稿した写真 -

      昨晩の試合は、ブッフォンがユベントスで90分フル出場したセリエAでの試合200回目の無失点試合となった。ローマの攻撃に脅かされてはいないが、試合が終了に近づき、私達の背番号1は素晴らしい形で疑う余地のなり才能を示しました。そしてローマのコーナーからのプレーを防ぐためにボールを取り戻しました。

      全てのスーパーヒーローが、岬を着るというわけではありません。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK