21.12.2016 12:30 - in: スーペル・コッパ S

      マロッタ「スタイリッシュに2016年を終えよう」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ユベントスのCEOジュゼッペ・マロッタは、8度目のスーパーカップ・タイトルがビアンコネリの「驚異的」な年を終える完璧な方法であると話します

      スーパーカップへの目線

      「2016は驚異的な年でしたし、シーズン最初のトロフィー獲得で最高の方法で終えたいです。

      簡単でありません。決勝ですし、ミランは非常に良い最高の対戦相手です。彼らは複雑な時期から上手くやり自分達自身をローマとナポリと順位を争います。

      我々には、すう必要のある仕事があります。新たにトロフィーを獲得し、常に持つ強さを最大限に活用することです。団結と冷静さと信頼です。」


      ドーハへ向かったミラン

      「アドリアーノ・ガッリアーニ(ミランCEO)は賢く、経験豊かなフットボール・ディレクターですし、彼が特定された問題を解決する方法を知っているのは確実です。

      我々はタイムテーブルを重要視ししたが、24時間早く、または遅く到着することで変化があるとは思いません。実は試合のより近い時間に到着することがより良いと示唆する若干の理論があります。ですが、起こることは将来学ぶレッスンと考えられます。」


      1月の移動ウインドウ

      「1月の事を想像するのは非常に難しく、この時点でのシーズンでチームのクオリティを上げる選手を見つける事も難しいです。

      もちろん、我々は、チャンスを与える価値のある若い才能に投資するために常に働いています。彼らだけでなく、アタランタでも意見を話しました。

      (アクセル・)ヴィツェルに関するニュースはありません。彼は良い選手です。起こる事を静観しましょう。私が言う事が出来る全ては、最近の我々の注目すべき投資、例えばゴンサロ・イグアインとミラレム・ピアニッチの移籍を可能にし、これまでに発展した収益と経済力をもつ安定したクラブであると言う事です。クラブの目的は、チームとともに行われます。」


      新年の狙い

      「我々はスーパーカップに勝利したい、その後目線をスクデット6連覇へ向けます。それは記録破りの業績でイタリア・カルチョにとっても驚異的なものです。

      チャンピオンズ・リーグにおいて、全ての戦いの場合と同じように勝利のために参加します。所詮はポルトとの対戦です。どこを見ても侮る事ができません。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK