09.12.2016 17:30 - in: セリエA S

      アレックス・サンドロ:「勝利必須の3試合」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      アレックス・サンドロは、ビアンコネリの国内での重要な試合量の前に主張します

      1300分以上を戦い、今シーズンのセリエAで他のどのユベントス選手よりも今シーズン戦っているアレックス・サンドロ、今、前を向き、先週アタランタ戦での鋭いゴールの後、ゴールを見る鋭い目は、トリノでの生活に本当に落ち着いたと言っても差し支えありません。

      昨シーズン、イタリアの「非常に戦術的」な戦いで慎重に動き、アレックス・サンドロは、現在マッシミリアーノ・アッレグリ監督のプランである左サイドからのビアンコネリの試合を組み立てる重要な選手です。

      チームがウインターブレークに入る直前、トリノ、ローマ、ミランとのシーズンでの重要な戦いの舞台に入る直前、間近に迫ったチャンピオンズ・リーグ抽選、シャペコエンセの航空機事故の犠牲者への個人の追悼まで、ユーヴェの時の人は、Sky Sportイタリアに話しました。


      UCL抽選

      「チャンピオンズ・リーグの抽選でどのチームとでも戦う準備はできています。個人的にはポルトとの戦いは特別です。

      ユベントスをバルセロナやアトレチコ・マドリッドのようなトップチームと比べることは建設的です。現段階でどのチームもそれぞれ独特の特徴がありますし、それぞれトーナメントを進めることができるトップ・プレーヤーがいます。」


      一貫性が鍵です

      「どんな選手でも最も重要なことはチームでの一貫した戦いです。自分は現在そうしていますし、それを喜んでいます。可能なかぎり試合を改善するために毎日全力を尽くします。

      ユーヴェのプレー方法だけでなくイタリアのカルチョは非常に戦術的で、最初に慣れるには少し必要です。自分の目的は自分のポジションから毎試合何か新しいことを学ぶことです。」


      「勝利必須の3試合」

      「ロッカールームの全員がダービーでトリノに勝利することを楽しみにしています。そしてスーパーカップ、翌週のローマとミランとの戦いには言及しません。

      ベストでいる必要があり、求める結果を得るために、正しくユベントスのチームとしてプレーします。試合の重要性を過小評価することを必要としませんし、当然3試合勝利以外目標はありえません。」


      ブラジルに対する思い

      「ブラジル代表にあんるチャンスは常に心にあります。当然ユーヴェに集中しますが、セレソンに選ばれることは本当に名誉です。

      シャペコエンセの事故で命を失った選手、スタッフ、記者の家族へ追悼する何かをアタランタ戦ゴールの後にしたかったです。彼らは常に自分の考えの中にいますし、追悼は全体として自分自身とユベントスのためにありました。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK