10.03.2016 12:45 - in: セリエA S

    アッレグリ監督「重要な10日間」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    サッスオーロとのユベントス・スタジアムでの翌日のキックオフから、今シーズンのビアンコネリで重要な3試合へ目を向けます

    ユベントス・スタジアムでのサッスオーロとの戦いで勝ち点3を奪い、2015/16シーズンの重要な10日間をキックオフするよう、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、選手に訴えた。

    サッスオーロ戦は、3試合の重要な試合の最初の試合となり、バイエルン・ミュンヘンとのチャンピオンズ・リーグベスト16セカンド・レグ、トリノとのデルビー・デッラ・モーレが続きます。

    そして当然、今週のヨーロッパの戦いに戻り水曜日のバイエルンとのビッグマッチが気持ちを刺激し始めるが、現在の集中はサッスオーロに勝利する事とアッレグリ監督は主張します。

    監督はヴィノーヴォでメディアに話しました。「次の10日間が、我々の鍵になります。サッスオーロとトリノとの戦いは我々のタイトルの望みに対し非常に重要な戦いになります。我々は、非常に良くプレーしちょうどヨーロッパ・リーグを狙う位置にいるチームと対戦に向かいます。
    これは我々に対し厳しいてテストです、サッスオーロらビッグチームを破ってきました。

    我々は、バイエルン戦に取りつかれる事はできません。私は前にも言いましたが、繰り返して言います。
    我々にとってチャンピオンズ・リーグは達成できる夢でなければいけませんし、土曜日の朝からこれについては集中し始めます。

    「我々の目的は5年連続スクデット獲得です。これは驚異的です。自分自身が他人の意見で気が散らせるのを許さず、唯一の方法は1試合づつ戦うという事です。

    リーグは現在スプリントしています。明日以後残り9試合があるが、我々は下り坂にいます。下り坂は上昇よりも危険です。
    下り坂を失敗する事も亜りえますかrあ、特別に油断をしない必要があります。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK