24.01.2016 23:59 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「正念場での重要な勝利」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督はチームにローマに対する今夜の厳しい1-0の勝利後、素晴らしい11連勝を続けるよう求めた

      「選手たちはこのリーグで特有の試合で勝つに値しました。立ち上がり厳しく、ほんの少しの品格でフィニッシュを決める事ができず困難の瞬間がありました。それは、今夜我々には簡単な試合ではありませんでした。」

      ユベントス・スタジアムでのローマとの日曜日の対戦は、興味深いセリエAの小宇宙であるなら、ビアンコネリの監督マッシミリアーノ・アッレーグリ監督が解説する様に、おそらくリーグ戦11連勝はもう一度スクデットタイトルを持ち上げようとするユベントスの典型的形で終わることを確実とします。

      パウロ・ディバラの後半の12得点目となるゴールは、チャンピオンズ・リーグ、ライバルと共にきつく争ったユーヴェにとって例外的な差となり、アッレグリ監督はマジカルな後半を約束しようとしています。

      「我々は、5月8日のリーグ戦、5月21日のコッパ・イタリア、5月28日のチャンピオンズ・リーグのためにシーズンを終えたいです。」と監督は付け加えます。
      「我々には前には沢山の予定がありますが、冷静なままでいなければなりません。私が常に言ったように、冷静さと手中を保つ事がフットボールの全てですし、選手は、最後の数ヵ月で見事にそれを維持しました。」

      心のバランスと強さといえば、監督はディバラのスリルに富み素晴らしく落ち着いた決勝ゴールに何か言いませんでした?
      自然の完全主義者、アッレグリ監督の返事は当然微妙な違いを話しました。

      「ディバラは、静かな最初の20分後に、大きなパフォーマンスを示しました。試合がタイトに均衡している様に見えたとき、彼は素晴らしいゴールを引き出しました。

      彼は常に右足でのプレーが進歩していますし、我々がそれを必要とするとき、彼のプレーでディフェンス力を挙げ、プレーのテンポを上げます。」

      監督の試合後の考えは、総体的な部分として、明るい将来がチームにはあるとビアンコネリに対しての言葉で終わりました。

      結論しました。「疑う余地無くユベントスにはディバラや(ポール・)ポグバの様な全大陸で望まれる優れた選手がチームにいます。
      我々はクラブのための素晴らしい将来を造っており、夏の加入選手はそれの大きな部分です。

      「(アルバロ・)モラタは、強いパフォーマンスをローマ戦で示し前の自身に戻っています。(シモーネ・)ザザも同様です。
      我々は多くの戦いに参加し、長いシーズンです、そして最も重要な事は我々がトロフィーを手にし終わる事を確実とする事です。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK