20.11.2016 00:16 - in: セリエA S

    アッレグリ監督「これからの試合に勝つ為に重要な時」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    「選手達は、軽く1試合も戦わず、精神的な強さを示しています。」

    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、土曜日夜の磨かれたパフォーマンスでペスカーラに勝利した事に関係なく、ビアンコネリの集中を維持する能力を称賛しました。

    ユーヴェの13週目の対戦日程は、セリエAの努力家との対戦かつインターナショナル・ブレークとチャンピオンズ・リーグの対戦に挟まれており、チームは、絶対の検診で試合に取り組み、最初の分から最後まで試合を支配しました。

    そして、選手達の検診は、アッレグリ監督の注意から逃れる事が出来ました。

    「選手達は、軽く1試合も戦わず、精神的な強さを示しています。今夜の様な試合で軽さが出る事がありますが、地に足を着けしっかりと戦いました。

    プレー時間が少なかった選手使う時、彼らも仕事ができる事を示します。他のチームメイトが一休みとる事が出来るのを意味するので重要です。

    これらの勝ち点3は、我々が奪えなかったミラン戦での勝ち点3とナポリ戦での勝ち点3と同じの価値があり今日の重要な勝利です。

    インターナショナル・ブレーク後最初の試合は常に少し慎重さを要します、そして、ペスカーラは上手く戦っていました。彼らは今夜も上手く戦いましたし彼らが何時もより少しチャンスを切り開いたという事実まであります。

    彼らは前半に多くで我々を悩まして、全ての瞬間にふたをしました。一旦我々が最初のゴールを挙げて試合はオープンになったが、自分達が良くプレーした方法に満足です。同様に無失点も保ちました。」

    監督は、選手の個々のパフォーマンスを分析しました。ゴンサロ・イグアインから初め、土曜日の夜に得点はしなかったが、何度もチャンスがあり、チームに貢献しました。

    「彼は今夜上手くプレーし、ラインの間でプレーしチームのシフトを上げました。彼と(マリオ・)マンジュキッチは共にプレーする事ができ、順番に重さをポジションで弾く事が出来ます。」

    今シーズンのサミ・ケディラの強いスタート。「彼は昨年の現段階よりも3倍多く試合で戦っています。テンポを上げる時チームを引っ張る事が出来ます。そして良く得点圏にも入ります。」

    最後に、アッレグリ監督はブラジル人コンビ、アレックス・サンドロとエルナネスに対し賞賛を送りました。

    「アレックス・サンドロは重要な選手です、時折やり過ぎて、エネルギーを浪費するので、より良くなる事が出来ます。言うなら、まだ世界でもトップ3のフルバックの1人です。

    エルナネスは、今日上手くやりました。他の時間も得点も満足です。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK