20.08.2016 23:56 - in: セリエA S

    アッレグリ監督「多くのポジティブ基に」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、自分達で掴んだフィオレンティーナ戦2-1の勝利後、選手達を称賛

    気分の良い初日のパフォーマンス

    「はじめに私は選手達に感謝しなければなりません。なぜなら、昨シーズンより良いスタートとなったからです。我々は良い前半をプレーし、フィオレンティーナへ多くのプレッシャーを与え、一度相手への攻撃を緩める必要があるとにも正確にプレーしました。後半は、初戦ということで普通にテンポの低下に注意し、まだピークの状態へ向かっている状態でした。コーナから失点したが、試合の他の部分でブッフォンにセーブを強いることはありませんでした。」

    優れた個々のプレー

    「イグアインは、今夜のシーンで突如現れたわけではありません。見事に決勝点のチャンスを手にしました。
    ケディラは素晴らしい選手で、この15日間トレーニングし備えてきました。
    私は、アサモアのプレーに非常に満足しています。彼は昨年怪我に耐え難しシーズンを過ごしてきたが、今シーズン貢献し評価を得ています。
    ダニ・アウヴェスは本物のチャンピオンですし、彼のような選手が新しい環境に馴染むことは簡単です。」

    前へ、そして、もっとここから高くへ

    「28試合中26小を挙げた昨年の驚異的なタイトル獲得チームを改善するために、クラブは移籍ウインドウで素晴らしい仕事をしました。我々が前のシーズンより実際強ければ、時間が教えてくれます。しかし今は、シンプルにどの戦いでも全力で戦うことへ集中しなければなりません。常に自分達の試合を戦います。
    私はトップ・グループを持ちますし、偉大な性質を持ちます。私はこれが常にユベントスの重要な強さの1つであると思っています。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK