21.10.2016 13:00 - in: セリエA S

    アッレグリ監督「ロッソネリとの対戦に必要な反発力」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、明日のセリエAサンシーロでのミラン戦をプレビュー

    数日前のオリンピック・リヨンとウディネーゼとの厳しい戦いでの勝利の後、ビアンコネリは土曜日のミランとの戦いを意気揚々と臨みます。しかし勝ち点5点差で3位に着ける改善されたミランの挑戦を警戒します。

    対戦相手と同じようにピッチでのオプションを分析、これはマッシミリアーノ・アッレグリ監督の明日の試合への言葉です。

    ロッソネリ戦への準備

    「ミラン対ユベントスは、常にビッグマッチです。彼らは、今シーズン若くタレントのある選手達とうまくやっており、多くグラウンドを走りポゼッションし良いテクニックで素晴らしい監督ヴィチェンツォ・モンテッラの下で成長しています。

    私達は、エムベイェ・ニアンやスソのようなウイングの危険なカウンター攻撃を理解しています。私達はこれに準備しなければいけません。またカルロス・バッカと、彼らは、非常に良いストライカーをファイナルサードで使うことができます。

    疑いはありません、明日は厳しい戦いになります。私達は強くたち技術的なところで上手くプレーする必要があります。」

    負傷者の状況

    「全ての選手達が怪我からリカバリーしています。マリオ・マンジュキッチだけが明日の夜出場するかもしれません。

    ジョルジョ・キエッリーニは、復帰に近いですが、水曜日とサンプドリア戦まで準備ができていません。

    明日、マルコ・プヤカは使えません。クラウディオ・マルキジオは、チームには呼ばれます。水曜日のフォッサーノとのウォームアップマッチで60分プレーしました。

    一方ダニエレ・ルガーニは昨日トレーニングに参加し、コンディション見続けます。」

    サンシーロでのピッチのオプション

    「明日のディフェンスは、メディ・ベナティア、アンドレア・バルツァッリ、レオナルド・ボヌッチ、パトリス・エヴラです。

    シュテファン・リヒトシュタイナーは、ウディネーゼ戦で上手くプレーしました。同様にダニ・アウヴェスもリヨン戦の後半良かった。特に4バックにシフトしクアドラードを前進させました。

    フアンは、通常先発で使う価値がありますが、私はベンチから出場し技術をを持ってインパクトを与える選手が必要です。なぜなら怪我をしているプヤカを除き、唯一そういうキャラクターを持っています。

    前線ではゴンサロ・イグアインとパウロ・ディバラが共に動きます。しかしマンジュキッチを忘れないで下さい、良くプレーしますし私は、今シーズン重要な選手として明日のセレクションで使いたいです。

    プヤカが復帰すれば、大きなプラスになります。明日ミランとの対戦でモイーズ・キーンをプレーさせる機会があるでしょう。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK