25.10.2016 19:00 - in: セリエA S

    アッレグリ監督「強さを持ってサンプと戦う」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、選手たちに明日の夜のホームでのサンプドリア戦で一生懸命勝利の道へ戻る事を呼びかけた

    土曜日の失望の1-0で負けたミラン戦に続き、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、ユベントス・スタジアムでのサンプドリア戦で最初に戻る事の重要さを強調した。

    これは、ヴィノーヴォでの記者会見からトスカーナの戦術家の鍵となる引用です。


    お馴染みの顔の復帰

    「クワドォ・アサモア、ダニエレ・ルガーニ、クラウディオ・マルキジオのうち1人か2人がサンプドリア戦でプレーします。ジョルジョ・キエッリーニは、明日は復帰するべきです。

    前線では、パウロ・ディバラ、マルコ・プヤカの二人は、今週それぞれのコンディションを見続けます。11月の次のインターナショナル・ブレーク後まで使えないでしょう。

    明日は、ゴンサロ・イグアインとマリオ・マンジュキッチが攻撃のラインアップです。2人はお互いを良く保管し、効果的なパートナーシップを築く事ができます。

    私は、明日のトレーニングセッションまで誰が中盤で起用するか考えを待ちます。その間、ネトが先発します。ジジ・ブッフォンには数日のオフを今週与えます。」


    正しいパスで

    「ただ9試合終えてリーグ・タイトル確保については考えられません。全てに勝利したなら、降格を避けるのに十分な勝ち点27の上に、我々はいます。

    素晴らしい勝利をリヨン戦で行い、我々はセリエAとチャンピオンズ・リーグのグループで首位にいます。進撃し続ける必要があり、シーズンの進行でどんな困難にも立ち向かい対処します。

    そして、我々はプレー方法の改善を行います。例えばイグアインへの最高のアシストを確実にします。最終的に重要なのは結果です。」


    サンプは弱くはない

    「サンプドリアは週末、ジェノアとのダービーに勝ちうまくプレーし結果を手にしました。素晴らしい監督と良いチームですし、彼らは理路整然としています。厳しい試合になります。

    特に攻撃において、ファビオ・クアリャレッラ、ルイス・ムリエル、リカルド・アルバレス、ブルーノ・フェルナンデスの様な立派な選手がいますし、全員が技術的に非常に良く、カウンターで致命的です。

    明日、我々は彼らと対戦し、前回のリーグ戦2試合で失点しましたから無失点を保つ事を確認します。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK