01.10.2016 14:00 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「エンポリを過小評価するのは危険です」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ビアンコネリがエンポリとのアウェイでのランチタムの試合で、プロフェッショナルなアプローチを続ける必要があると、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は話した

      全ての戦いで3連勝から、ビアンコネリは調子良く、スタディオ・カルロ・カステラーニで日曜日早い時間のキックオフへ向かいます。来週の10月のインターナショナル・ブレークが始まる前に勝ち点3を獲得するため、マッシミリアーノ・アッレグリ監督はチームに油断しないよう警告した。

      ヴィノーヴォのクラブのメディア・センターでの監督記者会見の重要な引用は以下の通りです:

      トスカーナで気を抜かないように

      「我々は、正しいアプローチで日曜日の試合を戦う必要があります。我々は丸1ヶ月の仕事を失敗する余裕はありません。インターナショナル・ブレークの後、ミランとナポリとのセリエAでの戦いだけでなくチャンピオンズ・リーグで重要な戦いをするので、可能な限り最高のやり方でこの試合をを終えることが重要です。

      我々は、ランチタイムでのキックオフ時間とエンポリの最近の良いパフォーマンスからカステッラーニで難しい試合を予想できます。我々が最後にクリスマスまで強く走った時のように昨シーズンのカルピとの試合に明日の試合は似ています。」

      勝ち点を優先

      「最も重要な事は、我々が勝ち点3を取るということで、良いパフォーマンスを得る必要があると論理的に思います。
      我々は、パレルモとの戦いと対照的で多くのビルドアップがあったザグレブでの戦いのように効率的に決定的である必要があります。明日のエンポリとの戦いが重要だと選手たちは知っています。」

      増加するオプション

      「フォーメーションについて最終的な決定はまだしていません。フアン・クアドラードはポジションを得ることができます、エルナネスが中盤の深い位置で上手く戦い、ミラレム・ピアニッチは調子が良いです。

      我々はクラウディオ・マルキジオの復活を待ち、サミ・ケディラ、マリオ・レミナ、ステファノ・ストゥラーロが中央で争います。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK