26.09.2016 19:17 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    アッレグリ監督、ユーヴェに集中を求める

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユベントスがディナモ・ザグレブと火曜日にチャンピオンズ・リーグの対戦で地に足をつけて戦わなければいけないと、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は思っています。

    今晩クロアチアに到着し、スタディオン・マクシミールの環境を理解した直後、ディナモ・ザグレブとの火曜日夜のチャンピオンズ・リーグ、グループHでの対戦をプレビューするため、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は記者会見を行いました。

    非常に重要な試合前に言わなければいけなかったトスカーナの戦術家の引用です。

    勝利への鍵

    「勝ち点何点が、次のラウンド進出に必要か?確実に90分を戦い、明日夜勝ち点3を得る事に集中しましょう。自信を持って言えるのは難しい戦いに直面すると言う事です。ヨーロッパの戦いは挑戦です。」

    チーム・ニュース

    「特にアレックス・サンドロが我々の6試合のうちの5試合を戦ったので、パトリス・エヴラは守備のスターティングメンバーの中にあります。
    エヴラやアレックスの様な選手は、複数のポジションでプレーするクオリティがありますし、これは戦術的に多くの選択を示します。エルナネス、サミ・ケディラ、ミラレム・ピアニッチは中盤で先発します。

    ゴンサロ・イグアインも同様に始めからプレーします。ピピータは他の選手とは違う特徴がありますし、フィールド上でのチームメイトとの相互理解は時間とともに良くなり続けています。

    この様な試合量は1シーズンに2度はありませんし、疲労が始まるのは普通です。これを念頭に、この試合はスターティング11だけでなくベンチとともに勝ちます。」

    地に足をつける

    「セリエAにおいて、我々は、開幕6試合で、勝ち点15を獲得しました。これは幾つかふさわしいものですが、足りないものもあります。十分に強調できない事は、勝利はタダではないという事実です。各試合で3、4点を挙げる事ができると仮定してはいけません。我々にとって現在重要な事は、地に足をつけ勝利を得るために戦うという事です。

    上手くプレーすることは当然成功への協力となります。たとえ我々が5試合を勝利したとしても十分ではありません。目標は、一時的、週毎に自分たちの試合で改善することができなければいけません。

    ベストチームがシーズン終わりにトロフィーを掲げますし、毎分、毎月集中します。

    我々はヨーロッパでベストのチームになるクオリティがあると思っていますが、これを当然の事としてはいけない事も意味します。最高のチームはシーズン最後までプッシュし、一生懸命ハードワークし控え目にお互いの為に戦う事で勝利します。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK