18.11.2016 13:00 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「初めにペスカーラ戦、そしてセビージャ戦」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、明日のペスカーラ戦勝利から始めシーズン前半の3つの目標達成へチームに頼んだ

      チーム・ニュース

      「前線から始めると、ゴンサロ・イグアインは明日プレーします。昨日アルゼンチンから帰国後非常に良くトレーニングをしましたし集中し再び戦いへうずうずしているように見えました。マリオ・マンジュキッチと若いモイーズ・キーン共に、もうしばらく怪我からの回復が必要なパウロ・ディバラとセットで我々の3つの著しいオプションです。

      クラウディオ・マルキジオも調子が良いです。木曜日にトレーニングを受け、今日と明朝の残り2つのセッションの後、スタジアムで使うシステムを判断し決めます。私がセレクションするチームは、火曜日のセビージャ戦遠征には影響されません。ペスカーラに勝利するために可能な限り最高のチームを選びます。

      ジョルジョ・キエッリーニは今日評価します。メディ・ベナティアも同様です。アンドレア・バルツァッリは肩の損傷の性質から出場しません。このけっかからダニエレ・ルガーニが先発する可能性は非常に可能性が高いです。先週イタリアで良い匹敵するプレーをのこしプレーの全ての面で向上し続けました。

      中盤に関しては、サミ・ケディラは確実です、マルキジオ、エルナネス、マリオ・レミナ、ミラレム・ピアニッチ、クワドォ・アサモア、ステファノ・ストゥラーロのうち2人が加わります。」


      適切な目的

      「ペースを逃してペースが上回るリスクがありますからインターナショナル・ブレーク後の最初の試合は常に難しいものです。冬休みまでの約1ヶ月、我々には3つの明確な目的があります。重要な順に、チャンピオンズ・リーグベスト16に進出しなければいけません。セリエAで首位をキープし、カタールでスーパーカップに勝利しなければいけません。

      スペインへのアウェイでの戦いとホームでのディナモ・ザグレブ戦があります。我々は、ちょうど残り2つのUCLの戦いから次のラウンドへの資格取得を1章で確保したいです。シーズンのこの時点での主な目的ですが、今はペスカーラ戦に集中し、ヨーロッパでの戦いは次の24時間後です。

      今から12月23日の間での日程は、ローマとほとんど同じです。来月の中旬両チーム、ペスカーラ、アタランタ、そしてダービー・マッチを戦います。できるだけ多くの勝ち点を奪いライバルたちを出し抜く事が重要です。リーグ・タイトルは、シーズン最初の3ヶ月で決定はしましせん。4月に起こることです。」


      「不運な」ペスカーラ

      「マッシモ・オドー監督がセリエAで苦戦しているかどうかに関係なく非常に良い戦いをしますから、厳しい戦いを予想します。新しく昇格してきたチームが奮闘するのは自然なことです。多くのチャンスを作り良くボールを動かしているのに勝ち点を取れないのは不運です。

      前にも言いましたが改めて言います。この様な試合に一貫して勝つことがスクデット獲得への鍵です。それを心に可能な限り最高のスターティング11を明日の夜フィールドへ向けます。

      オドー監督ですが、ペスカーラにこのレベルのトップクラスの監督の性質を示した立派な監督がいます。どんなキャリアを通ってきてもミスを作り試合に負ける事は成長に貢献します。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK