23.09.2016 14:08 - in: セリエA S

      アッレグリ監督、勝利の勢いを築くために

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリは、チームに「いかなる代償を払っても」勝ち点3をシチリアから奪って帰るのを頼みます。ジャンルイジ・ブッフォン、サミ・ケディラが戻ります
      挑戦の週へ

      「厳しい週が、我々に待ち受けています。連続アウェイ3試合は理想的でありません。我々は自身のファンの前でのプレーだけでなく、多くの遠征が間にあります。
      勝ち点3なしでパレルモ戦を終えてはいけませんこの勝利は週末の敗北と水曜日の後重要な物です。」

      素晴らしいミッドウィーク

      「我々がカリアリと対戦したやり方は、戦術的に試合に近づいた方法により重要でした。ボールの上で完璧で素晴らしかったです。」

      守備の深さ

      「ブッフォンは問題がありません。彼は通常どおり先発します。同様に守備で落ち着き非常に素晴らしかったルガーニもです。一方キエッリーニは、休みます。

      ベナティアに関しては、できるだけ早く完璧なフィットネスに戻ることを望みます。このような試合量でチームをフレッシュに集中させておくために5人から非常に良いディフェンダーのセレクトができることは、素晴らしいです。」

      ミッドフィールドの場所

      「私は、今と明日の午後の間で中盤のセレクションを決めます。ケディラはカリアリ戦を休んだ後に戻り、エルナネスかレミナは現状に続き同じ役割でプレーします。クアドラードが先発しなければベンチからのプレーが高い可能性です。彼は昨日グループに復帰し、いつものようにトレーニングを受けていました。」

      攻撃のオプション

      「私はマンジュキッチとイグアイン一緒に良くプレーできると思っています。たとえば、マリオにはサイドから切り込む力があります。ディバラは非常に良いプレーをしています。唯一足りないのはゴールです。 事実彼はダブルになります。ファイナルサードでスペースを空けることでトリプルになります。

      プヤカも良くやっています。別のリーグから来て慣れるのに僅かな時間が必要なのは普通です。彼はヨーロッパで最高のウイング選手の1人慣れると再びいう価値があると私は思います。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK