19.03.2016 14:42 - in: セリエA S

    アッレグリ監督、デルビー・デッラ・モーレの対戦をプレビュー

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    スタディオ・オリンピコでのトリノと対戦へ、チームが強い反応をもたらすと、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は確信しています

    142回目のデルビー・デッラ・モーレ対戦で都市間ライバル、トリノとの対戦へ、マッシミリアーノ・アッレグリ監督はビアンコネリに水曜日のミュンヘンでのチャンピオンズ・リーグ脱落の失望を記憶の彼方に置くように頼み戦いに出ます。

    今日の試合前記者会見の考えのセレクションです。

    戦いに戻る

    「バイエルンとのチャンピオンズ・リーグ、ベスト16の戦いか通常のセリエAの対戦まで戦うあらゆる試合においてのエラーを改善する必要があり、我々は水曜日の夜もう一度観てみました。後悔はありません、今重要なのは戦いに戻り勝つことです。

    治療テーブル

    「キエッリーニは欠場します、すぐそこの中断期間へ彼にリスクを冒すことは愚かです。ルガーニはプレーの準備ができています。エヴラは水曜日にセントラル・ディフェンスで上手くプレーしました。そしてバルツァッリとボヌッチは調子が良いです。明日、我々は3ディフェンスで守ります。マルキジオの欠場しますが、ディバラは戻ります。」

    トリノ

    「トリノのシーズンの試合です、何故なら勝利が明日彼らの全てのシーズンをセーブします。これはダービーですし、我々がメンタルの見解から準備が出来ていて、試合へ正しくアプローチする必要を意味します。それはフィジカルの問題で、コントロールする必要がある。」

    目標

    「我々はスクデット・ハントハント中です、コッパ・イタリア決勝にいます。そして、我々はスーパー・カップに勝利しました。
    おそらく、もしボールのコースが変わっていれば、我々はチャンピオンズ・リーグ準々決勝に達したでしょう。しかし水曜日の試合がタイトル獲得を逸脱させるのを許してはいけません。我々が一度にそれぞれの試合をし続ける事が重要です。そしてトリノ戦から始めます。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK