02.12.2016 12:50 - in: セリエA S

    アッレグリ監督「ユーヴェが強く反応することが重要」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、土曜日のアタランタ戦をプレビュー:「チームは、先週末の繰り返しを避けるために、ハードワークしました。明日勝たなければいけません。」

    チーム・ニュース

    「ディバラはマッチデー・チームに入る可能性がありますが、試合には出場しないでしょう。彼を呼ぶことは、再びチームにメンタルでもフィジカルでも適応するために軌道に戻す重要なステップです。

    キエッリーニ、同様にマルキジオは上手くやっています。バルツァッリは進歩しており、ディバラは復帰に近づいています。プヤカは再び走っています。日曜日の敗北の失望後、今週は始まりからより良いように見えました。

    我々の3人の中心的なディフェンダー、ベナティアは中心でプレーするのに必要な特徴があり、ボヌッチの役割もできます。

    前線では、マンジュキッチとイグアインの2人の調子が良く、ボックス内でお互いに補う性質があります。」

     
    振り返り前を見る

    「初めて、2、3ヶ月、備えるための一週間にこの週末起こった事を繰り返さないことを確実とするために、完璧なチームを作る贅沢を我々は持ちました。チームとして余分な時間は我々に貢献します。

    名目上、我々は、今シーズンここまで何もしていません。先週末の敗北にもかかわらずリーグ首位ですし、水曜日にはチャンピオンズ・リーグ、グループ首位を得るチャンスがあります。

    シーズンの進行で、おかしなひどい結果は普通です。最も重要なことは、反応する方法です。

    我々は、セリエAシーズンで興味をそそるスタートを切りました。ウインターブレークに近づいてトップ7のチームをほとんど切り離していません。しかし明日の試合、銚子の良いアタランタとの戦いはタイトルを決定するものではありません。ガスペリーニ監督のチームには勿論可能性がありますが、他にも我々を追うチームが多くあります。」


    賞賛に値するアタランタ

    「有望で優秀なイタリア若手を中心に素晴らしい戦いをしているアタランタを賞賛しなくてはいけません。単に多くの他のチームがスクデットを追いかけていますから、明日の試合がタイトル争いとは言いません。

    6連勝中のチームは明らかに極めて少ない弱点を持ちます。素晴らしい監督がいて、ユース・チームに投資し、ピッチで報酬を獲得するクラブです。毎年ファースト・チームへクオリティを持つ選手を送っています。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK