06.03.2016 17:50 - in: セリエA S

    バルツァッリ「100%の努力が非常に大切」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    この日の得点者、アタランタ戦で先制点を挙げたアンドレア・バルツァッリは、来る試合へ全力で戦い続けることをユーヴェに求めます

    リーグ・タイトルは最大の努力なしで獲得はできません。そして、アンドレア・バルツァッリが日曜午後のアウェイ、アタランタ戦でユベントスのハードな2-0勝利後にこれを強調し、今シーズンのスクデット争いも確実に少しも違いはありません。

    終了の笛あと、ベルガモでユーヴェの最初の得点を挙げタバルツァッリは話しました。「私たちは気を抜かず、どの試合も100%で戦い続ける必要があります。これまで、私達は非常に良く戦ったがシーズン終わりにトップにいない限り何も達成していません。

    今後もどの対戦も非常に厳しく、常に正しくアプローチをする必要がありますし、私はできると確信しています。」

    バルツァッリは注意を勝利したアタランタ戦へ向け、自身が最後に得点した2012年5月を振り返り、ユーヴェの後半のプレーにおいて強さを維持できなかったかもしれないが、全体のパフォーマンスは先月の対戦の裏の快適さがあったと認めました。

    「今日勝つことは重要でした。前半にうまく戦ったが、ハーフタイム後、少し道に迷いました。これは殆ど予想する事ができました。そして、私たちが最近しなければならなかった試合の大きさを与えられました。しかし、全般的に見て私たちは勝利に満足です。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK