02.09.2016 10:00 - in: ほかの大会 S

    ビアンコネリ、代表戦概要

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    イタリアは親善試合でフランスに破れ、ユーヴェの選手の南米での戦いはワールドカップ予選で勝利を挙げています

    火曜日の夜、7人のビアンコネリが代表戦に関わりました。バーリでのキックオフ、イタリアのジャンルイジ・ブッフォン、アンドレア・バルツァッリ、ジョルジョ・キエッリーニが先発した親善試合はフランスに敗れた。ハーフタイムでバルツァッリに変わりダニエレ・ルガーニが出場した。

    グラツィアーノ・ペッレがアントニー・マルシャルの先制点の後、アズーリへ同点弾を入れたが、オリヴィエ・ジルーとレイヴァン・クルザワのゴールでフランスが勝利を決めた。

    ジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督のチームは、月曜日のワールドカップ予選イスラエル戦へ注意を向けます。

    一方、ダニ・アウヴェスのブラジル、フアン・クアドラードのコロンビア、パウロ・ディバラのアルゼンチンはワールドカップ予選で勝利を挙げた。

    ダニ・アウヴェスは、エクアドルと戦い、ネイマールとガブリエル・ジェズスの2ゴールで3-0で勝利した。

    ユベントスへの復帰が確定した1日後、クアドラードはコロンビア代表としてベネズエラと対戦し70分出場、ハメス・ロドリゲスとマクネリー・トーレスが得点し2-0で勝利した。

    そして、アルゼンチン代表は、リオネル・メッシの43分の唯一のゴールで勝ち点3を得たが、ディバラは、その前に2枚目のイエローカードを得た。

    昨日の結果からアルゼンチンは南米予選、勝ち点14でトップに、コロンビアは13点で3位、ブラジルは12点で5位に着けています。

    月曜日の夜、モロッコのキャプテン、メディ・ベナティアは、無得点のフレンドリーマッチアルバニア戦に出場、ユベントスのミッドフィールダー、サミ・ケディラは、バスティアン・シュヴァインシュタイガーの代表選手として最後の試合を4-1で勝利したフィンランド戦で、ベンチに留まった。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK