28.02.2016 23:39 - in: セリエA S

      ボヌッチ「勝ち点3が絶対」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      レオナルド・ボヌッチは、日曜日夜のユベントス・スタジアムでのインテル戦勝利の重要性を強調

      ボローニャ戦とバイエルン・ミュンヘン戦それぞれの2連続引き分け後の勝利は日曜日夜のインテル戦での最優先事項でした、そしてレオナルド・ボヌッチの47分にユベントスがなんとか達成した1つである先制点が勝利に導きました。

      終了の笛後で直ぐにボヌッチはメディアに話しました。「直面する対戦相手に関係なく、私たちは勝ちたかった。
      2試合連続の引き分けは十分でしたし、今夜勝利を収めることがタイトル・ライバルに重要なメッセージを送れると私たちは知っていました。」

      この結果は2位ナポリの翌日のフィオレンティーナとの対戦前に勝ち点4点差でビアンコネリがリードします。しかし最終的にこれがタイトルの栄誉につながらないなら、このような勝利の重要性を失うだろうと、ボヌッチは強調しました。

      ボヌッチは現在同じチームとのミッドウィークのコッパ・イタリアでの対戦へ終点を強調しました。

      「もし私たちが目的に達成する時は、自分たちが得てきた事を意味します。私たちは行き続ける必要があります。

      今から水曜日に集中します。彼らは今日以後の反撃を探していますし、私たちは彼らよりも強く試合を戦う必要があります。」

      ゴールと豊富な精度と意識し、ストライカーのフィニッシュという全ての特徴を持っていたものについて聞かれ、ボヌッチは結論しました。「私はボール見て、強く繋ぐのが目的でした。(サミル・)ハンダノビッチからゴールを奪えてラッキーでした。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK