19.02.2016 22:21 - in: セリエA S

      ボヌッチ「バイエルン戦前へのポジティブな要素」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      レオナルド・ボヌッチはボローニャ戦ユベントスのスコアレスドローを考え、チャンピオンズ・リーグでバイエルン・ミュンヘンとの火曜日夜の対戦でより強いパフォーマンスを予測します

      情熱的なホーム観客、鋭いロベルト・ドナドーニ監督によって訓練され整理整頓されたボローニャとヨーロッパでの戦いのバックグラウンドで結びつき、
      スタディオ・レナート・ダッラーラの今晩の戦いは全てにおいて厳しいテストの経験となった。そしてこれは、最後に確実にユベントスのためとなった。

      ビアンコネリの15試合連続勝利が今夜の0対0の引き分けで終わったが、レオナルド・ボヌッチは必要に落胆しません。そして、その代わりにアウェイでの勝ち点1をポジティヴに考えました。

      終了の笛の後にメディアへコメントしました。「全体として良く、良いテンポでプレーしました。結果、私達は、ロベルト・ドナドーニ監督就任から良いパフォーマンスを残してきたボローニャに対し、枠内へ1本のシュートに抑えた事実があります。」

      強烈な防御とポゼッションへ支配力をもつボヌッチ、ユベントスが新たに勝利する事はファイナルサードで前の週と同じ位鋭くなるべきと分析した。

      「私達は良くボールを保ち、ハードワークしたが、全体的にラストパスをもっと通す事が出来たと私は思います。私達はまだ今シーズンは長い道のりがあり、タイトルが保証されていないと知っています。」

      次に、火曜日のユベントス・スタジアムでのチャンピオンズ・リーグ、ベスト16バイエルン・ミュンヘン戦について触れました。

      「素晴らしい経験です」と、ディフェンダーは結論しました。「最も重要なことは、私達が個の試合に勝つ事が出来ると知って試合に入るという事です。
      私達はこの無敗のパフォーマンスでどれくらい良いチームかを教わり、この仕事から火曜日に自信に満ちフィールドに向かいます。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK