20.01.2016 23:22 - in: コッパ・イタリア S

    ボヌッチ「切り抜ける勇気」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    レオナルド・ボヌッチは、スタディオ・オリンピコでのコッパ・イタリア準々決勝ラツィオ戦での勝利の要因は、ユベントスのファイティング・スピリットだと特定した

    フィジカルの戦いが印象的なラツィオに対し雨の寒い夜に、ファイティングスピリットと決心だけが重要な結果をもたらすのに十分である時もあります。

    水曜日のコッパ・イタリア準々決勝ラツィオ戦1-0の勝利後に、12試合国内連勝のビアンコネリによって示された品格の強さにレオナルド・ボヌッチは敬意を表した。

    「私達は今夜、非常に良いラツィオとの対戦になりました」と、ディフェンダーは切り出しました。「コッパ・イタリアを獲得することは今シーズンの私達の目標の1つですので、次のラウンドへ進出したかった。

    厳しく、フィジカル的な試合でした。私達はリードを広げたかったです、しかし大事な事は私達が勝利を求め、準決勝進出を確実にするという事です。」

    レオにとってカップで歴史的に奮闘した勝利の理由は、ユベントスの勝利へのメンタルだけでなくマッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームの強さと深さのはっきりした実証とみなされなければなりません。

    「ユベントスは、各試合で勝つためにプレーします。互いのため、そしてフィールド上のあらゆるボールのために戦いますし、私達は今シーズンの各あタイトルを追うために自分自身をそれに負っています。スターティング11だけでなくベンチからの交代選手も良いオプションです。」

    問題なく準決勝進出となり、注意はセリエAの日曜日夕方ローマ戦と首位ナポリへのさらなるプレッシャーを与えることをボヌッチとチームは見ています。

    「私達は次のリーグ戦はビッグマッチですし、勝ち続けナポリを越える事は私達次第です。彼らは調子が良いですが、私達もです。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK