04.02.2016 17:00 - in: イベント S

    キエッリーニは、「The Defender #SocialBiography」を発表

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ジョルジョ・キエッリーニは、2冊目の本となる「The Defender #SocialBiography」をヴィノーヴォのユベントスのメディア・センターで発表した

    おそらくジョルジョ・キエッリーニについて知られていない事を明らかにするファンとの直接交流で袖をたくし上げ最初の質問に答え明らかにした。
    ユベントス・ベテランの2冊目の本(「The Defender #SocialBiography」)についてのアイデアは、シンプルであるが、魅力的です。

    ユーヴェのベテランの最初のリリースから出発し、クラブのレジェンド、ガエターノ・シレアへのオマージュが2年前にあり、実際に伝統的なバイオグラフィーから、キエッリーニの本はユニフォームの背中、フィールドの外と中でのユーヴェの背番号3を解明するサポーターの助けを借ります。

    今日の午後ヴィノーヴォのユベントスのメディア・センターでキエッリーニの新しい著作を発表し、ジョルジオはファンは「The Defender」からモチベーションと試練に耐えたバイオグラフィーのフォーマットへの方向転換を期待出来ると明かした。

    「ファンが関係するというアイデアは、私に本当に興味を持たせました。」と切り出しました。「どんな質問も編集し、フットボールについて若しくは。フィールドの外での生活を、まるで私が考えを友人と協議しているように答え、許される限り皆が少しでも良く知る様になると思います。

    私の野心はスポーツ・ファンの次世代のロール・モデルになることです。しかし、日常的に何をするべきか観察しで、他の人についての事を学びます。

    この本は、私について、以前に知られていない事を知るチャンスを読者に与え、なかったということを学ぶ機会を読者に与えて、本質的には、次のベストの物です。」

    多くのプロジェクトは自然にソースに捧げられて、何千もの質問の収集と編集がキエッリーニに送られました。最終的に、スタッフと共にキエッリーニは最終編集で3000~150以上の選択を削ることができました。

    「研究そのものに、2、3ヵ月がかかりました。質問の全てに答える事は簡単でありませんでしたが、私は出来るだけ多くの人を喜ばせたいです。

    私はフィールドを離れれば内気な人ですから、常にパブリックと決して共有しないものがあります、しかし、この本はフットボール以外での私の人生に多くの光を上手くいけば投じます。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK