30.10.2016 16:00 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    クアドラード「ナポリ戦、自信を高く」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    コロンビアのウイング・ウィザードは、2-1で勝利した土曜日のナポリ戦後に話します。「結果に喜びます、これは私たちが基本にする必要があることです。」

    スーパーサブ、ウイングの魔術師、インパクトある選手、フアン・クアドラードをなんとでも呼べます。クアドラードはユベントスでの新たな著しいスタートを楽しんでいます。

    そして、1週前にチャンピオン・リーグ、リヨン戦で決定的なゴールを手に入れ、4日間で強くビアンコネリのリーグ戦勝利につながるプレーを残したあと、フアンは現在ユーヴェを形どるスターになりました。

    当然それからクアドラードは土曜日夜の勝利を振り返り、マッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームの「一体感」を賞賛し、午後のヴィノーヴォでSkyとMediasetに話しをしました。

    ユーヴェの背番号7の重要な言葉は以下の通りです:


    土曜日を味わうこと

    「土曜日の勝利は、このうえなく幸せです。本当の一体感がチームにあり、お互いの背中を持ちます。ナポリ戦勝利は常に重要です。しかしこの結果はタイトル・レースを決定するものではありません。」

    個人の目標

    「私は、シーズンのスタートに満足しています。ベンチから出場か先発から出場かにかかわらず、ここで呼ばれた時はいつでもチームに貢献する準備ができています。それは、チームのどのメンバーにもです。全員が自分たち自信の能力を信じます。

    私達は性質をよく知っていますが、改善する多くのポイントがあります。昨シーズンと比較して、より大きな意図をもちボールを動かします。しかし相変わらず何か、今シーズン成長できるものがあります。」

    チームメイトへの言葉

    「クラウディオ・マルキジオの復帰は、ピッチの内外で本当の後押しとなりました。ゴンサロ・イグアインは昨晩の仕事に強く集中しました。彼は全ての目線が彼の上にあるということを知っていました。彼は素晴らしい選手で本当に強いフォワードです。彼らに出来るだけ多くの得点チャンスを供給することは、自分自身と創造的な責任です。

    それがライバルに勝利するアドバンテージで順位を上位にキープするので、土曜日の勝利は非常に重要な結果となった。」

    リヨン

    「決勝戦の様に水曜日のリヨン戦へアプローチします。うまくいけば、再びファンは私たちの後ろにいます。私達の目的はグループリーグ勝者としてベスト16の資格を得ることです。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK