23.02.2016 23:44 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      クアドラード「今夜は終わり、ミュンヘンで始めます」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      フアン・クアドラードは、マジカルなユベントスのバイエルン・ミュンヘンとの対戦での逆襲による同点からチャンピオンズ・リーグ準々決勝への希望を残し振り返ります

      もし、ユベントス・スタジアムの終盤のドラマを知っている選手が1人いれば、それはフアン・クアドラードです。

      今夜の魅力的なファースト・レグの対戦に関し即座にコメントしビアンコネリが3週間後のミュンヘンでの戦いで後半のパフォーマンスをプレー出来れば、この戦いでのプレーの多くが落ち着くとクアドラードは思っています。

      「非常に良いチームと非常に厳しい試合が予定されていると私達は知っていました。」と切り出しました。「私達は今夜、奮闘しました、しかしこのとくに後半のプレーで同点に追いついた方法での結果から、私達が引き分け多くのポジティブな部分がありました。

      ミュンヘンへ出発する必要がある今、私達のやり方で今夜を終えた事がどういうことか理解しています。もしできれば、可能性があります。」

      クアドラードにとって厳しいバイエルン・ミュンヘンのプレスに直面した火曜日夜の驚きの引き分けは、最後のビアンコネリのファイティング・スピリットと戦える性質の証拠となった。

      「バイエルンには一部に特別な選手がいます、しかし、私達は今夜自分で大きなクオリティがあることを示しましたし、セカンド・レグの為に覚えておかなければいけないものです。私達は勝てると思いそこへ向かわなければいけません。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK