23.02.2016 23:41 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    ディバラ「ファイティング・スピリットが私達を救います」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    パウロ・ディバラは、激しい引き分けをバイエルン・ミュンヘン戦で達成した鍵としてビアンコネリの戦う性質を確認した

    ホームで2-0のビハインドとなり多くを落ち込ませたかもしれなかったが、バイエルン・ミュンヘンに対して劇的な引き分けとなったビアンコネリは深く戦った。これはパウロ・ディバラの63分のチャンピオンズ・リーグ初ゴールとなった得点により引き起こされました。

    終了の笛直後にディバラはこの対戦で負けない結果を出す際のチームの戦う性質を歓迎した。

    「私達は、この試合がプレーする方法とスターが揃っており非常に難しい試合である事を知っていました。しかし、応援している全てのサポーターとホームの印からリスペクトを得てこの試合で気持ちを示しました。」

    バイエルンが開始からボールを支配しユーヴェは、彼らの素早いパスと動きに対処するために早くから奮闘し、必然性の雰囲気で彼らがリードしたとディバラが認めました。

    「前半には、チャンスと遅かれ早かれバイエルンが得点へ多くのスペースを与えてしまった。2-0から私達は大きく落ち着いてプレーしピッチの上でより高く彼らへプレスし、なんとか2ゴールを奪う事ができました。」

    3月のリターン・レグへ目を向け、アリアンツ・アレーナでトップに立ち、この争いで準々決勝進出を確保するためにチームは勇気を保つ必要があると、ディバラは強調した。

    「私達は非常に難しい場所で戦う必要があります、そこで、ほとんどチームは勝てませんが、今夜後半に示した戦う性質を繰り返せば、勝つ事が出来ると私達は知っています。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK