03.11.2016 00:21 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      エヴラ「セビージャに勝ちに行こう」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      フランス人フルバックは、期待外れの引き分けも上向きのままです「私達は終盤大きく後退したが、この様な事から自信を失いません」 「我々は終わり頃にあまりにたくさん後退しました、しかし、我々はこれのような何かを信頼を打たせません」

      パトリス・エヴラは、ユーヴェがリヨンに終盤に追いつかれた事を認めたが、ビアンコネリの自己信念に影響を及ぼさないと主張した。

      「ゴールが入る時には常に理由があります。しかし自分たちは、自信を失わせるつもりはありません。」とベテラン・フルバックは試合後にメディアに説明しました。

      「疲労に関することから言い訳と非難を探すことができますが、そうしたくありません。

      前半試合をコントロールした後、試合後半にプレスを受けました。多分、それは私達が予選突破という結果にしがみつきたかったからでしょう。しかし、私達はあまりに大きく後退し、攻撃もしませんでした。

      リードにしがみつく事への自分たちの怠慢について皆んなと同じ位、私は怒っていますが、これがフットボールです... 結局、これはチャンピオンズ・リーグです。

      これは、私達が欲しかった結果ではありません。しかし、誰も今日トロフィーを持ち上げません。冷静に一歩づつ前進しなければいけません。そして来る3月への準備を確認します。

      今、私達は休む必要がありますが、セビージャへ行き勝利しなければいけません!」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK