16.06.2016 10:19 - in: ほかの大会 S

      エヴラとポグバ、ユーロ2016年ノックアウト・ステージ到達

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      パトリス・エヴラとポール・ポグバのフランスはアルバニアに2-0で勝利し開催国としてベスト16進出、シュテファン・リヒトシュタイナーのスイスは、ルーマにと引き分けました

      シュテファン・リヒトシュタイナーのスイスはルーマニアと1-1で引き分け、ユベントスの12人の代表選手のこの夏の欧州選手権での戦いで無敗記録を維持した。そしてパトリス・エヴラとポール・ポグバのフランスはマルセイユでアルバニアと戦い2-0で勝利すると、ベスト16へ進出した最初のチームとなった。

      ユーヴェのウイングバック、リヒトシュタイナーが率いるスイスは、パルク・デ・プランスでグループAを突破したフランスに続くため、頑ななルーマニアと懸命に戦った。

      シュテファン・リヒトシュタイナーは、チャンピオンシップで再びスイスを率いた

      リヒトシュタイナーのボックス内でのファウルでPKを得たルーマニアは、ボグダン・スタンが決めてビハインド、ユーロ2008で開催国は、前半のチャンスを活かせなかったが、インターバルの12分後にアドミル・メーメディがハーフボレーで同点に追いついた。

      そして1時間後、開催国フランスが戦いました。スタッド・ヴェロドロームで献身的で組織的なアルバニアを破るために90分が必要となった。パトリス・エヴラは、90分出場し、ポール・ポグバは、フランスに試合を傾けるためハーフタイムにベンチから出場した。

      パトリス・エヴラ、フランス代表として90分フル出場を果たした

      ジャンニ・デ・ビアージ監督のアルバニアは、素晴らしい守備のパフォーマンスで前半を戦い、フランスは、2連勝を得るためにハーフタイム後かなり良く戦いアディショナルタイムに2得点を奪った。

      厳しい45分後、ポール・ポグバはアントニー・マルシャルと交代し、ディディエ・デシャン監督のチームのテンポを上げ、終盤に足が止まった不運なアルバニアに対しホーム・アドバンテージで戦った。

      両側は息を切らした最後の15分でポストを叩いたが、ゴールを奪ったのはホーム・フランスの素晴らしいフィニッシュでした。91分にアントワーヌ・グリーズマンがアディル・ラミのクロスから先制、その後ポグバの素晴らしいクロス・フィールド・パスからディミトリ・ペイェが追加点を奪った。

      フランスは、ルーマニアを防ぎ首位でグループAを突破するために、日曜日にリールーでスイスで戦います。ルーマニアは同日リヨンでアルバニアと戦い予選突破を狙います。

      唯一のユベントス選手がが、木曜日に戦います。サミ・ケディラのドイツがスタッド・ド・フランスでポーランドと戦います両チーム、第1節を勝利しているチームです。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK