08.09.2016 17:00 - in: セリエA S

    エヴラの目線はサッスオーロ戦挑戦へ

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    昨年10月のサッスオーロ戦敗退の余波の中心人物、パトリス・エヴラはサッスオーロに対して今週土曜日の対決へ学ぶべきレッスンをまとめます

    今週土曜日にサッスオーロと対戦するユベントス、昨シーズンのサッスオーロとの戦いから多くの記憶と考えを起動させることができ、これはビアンコネリの歴史を作ったシーズンで最も決定的な瞬間を提供しました。

    ほかならぬパトリス・エヴラよりも、その考えと、特別な可能性を持つ選手はいません。ユベントスでより経験豊かな頭脳の一つで、ロッカールームで最も考えが重要であった時に、エヴラは証明しました。

    10月のサッスオーロ戦敗北は、ユベントスで最も低い時期を記録した。そこから最終的に12位からトップへの帰り道を開き、5連続スクデット・タイトルへ向かった。

    特に遅れたシーズン開始で、レッジョ・エミリアでの残念な夜に、キャプテン、ジャンルイジ・ブッフォンと共にエヴラの試合後のコメントは間違えなくユベントスの復活に貢献し重要な触媒となり運命を著しく転換した。

    現在クラブと共に2度のスクデット・タイトルを持ち上げ、3シーズン目の勝利を主張し、昨シーズンの決心と同じ対戦相手との今週末の対決を前に、Skyスポーツとメディアに今日話した。

    午後のエヴラのインタビュー引用です。

    昨シーズンから学ぶレッスン

    「今回、私達は、昨年を繰り返す必要がないことを望みます。間違いを理解し以前よりグループとして成長したことを意味します。

    夏の移動ウインドウで、クラブのマネージメントは、グループが改善される可能性全てを行いました。私達はそれに満足しています。私が今までプレーしたチームで一番強いチームかどうかはわかりませんが、シーズン終わりにそれは決まるでしょう。」

    新加入選手の馴染み

    「私達は、両手を広げて新加入選手全員をロッカールームに迎え入れました。普通に彼らはユベントスとの契約が、本当にタイトに団結したグループに加わったという事実を瞬時に理解しました。彼らが上手く戦い冷静なままでいることが重要です。私達は彼らに手を貸すためにここにいます。

    ここユベントスでは、私達はファミリーです。同じ目標へ戦うために団結しますし、謙虚にチームへの貢献の際に誇りと共にた高います。全員がピッチに立ちたいが、ここの圧倒的に多いスター達はビアンコネロであることを素晴らしく思っています。」

    サッスオーロ戦を慎重に

    「彼らは、相当監督によりトレーニングされている危険なチームです。たとえ難しい対戦相手との対戦と理解していても、私達は勝ち点3を奪う必要があります。

    6連続スクデット獲得の決心があります。私達の目的です。しかし私達はそれぞれの試合を戦う必要があります。」

    セビージャ戦を見て

    「チャンピオンズ・リーグに関して、ノックアウト・ステージへの戦い、セビージャと他のグループでの対戦相手との試合がありますが、所詮に集中します。私の初年度に、決勝に進出し信頼を持ちましたし、現在同じことを続けます。」

    ユーヴェの道

    「優勝候補として試合に向かうことはイタリアでは簡単ではありません。ユベントスに勝つことがトロフィーを獲得することですから、どの対戦相手も絶対の全力です。この特別な挑戦への準備ができています。このユニフォームを守るため、本物のプロで、素晴らしいさを常にします必要があります。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK