16.10.2016 14:00 - in: チャンピオンズ・リーグ S

    ヨーロッパへの目線を戻します

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    土曜日夜に2-1でウディネーゼを破った数時間後、ユベントスは火曜日のチャンピオンズ・リーグ、リヨン戦への準備を開始します

    ユベントスは土曜日の夜に最高の形で戦闘に復帰しました、しかし、ウディネーゼに対する2-1の勝利は11月序盤の次のインターナショナル・ブレークまでの忙しい3週間の走りの始まりをマークします。

    次の21日間での7試合への計画、ユベントスは次に火曜日リヨンとのチャンピオンズ・リーグ遠征の挑戦は、今朝のヴィノーヴォで既に始まっています。

    全ての戦いで5連続勝利を挙げたほんの数時間後、マッシミリアーノ・アッレグリ監督と選手はジムと一連の戦術的で技術的なトレーニングを行い、昨晩の試合に出場した選手たちは、シンプルなウォームダウンセッションを受けました。

    準備は明日、本格的に始まります。ヨーロッパでの戦いの前の恒例のように、セリエA首位はユベントス・センターで11:15CESTでトレーニングを行い、最初の15分をメディアに公開されます。その後、午後早くにアルプスを飛行機で越えリヨンへ向かいます。

    フランスに到着し、ビアンコネリは、パルク・オリンピック・リヨンへ向かい、アッレグリ監督と元リヨンのミラレム・ピアニッチは、記者会見を17:20(CEST)に行います。

    サポーターはJuventus.comで、クラブ公式SNS、Instagram、Twitter、Facebookでヨーロッパの旅をフォローする事ができます。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK