11.03.2016 12:00 - in: セリエA S

      素晴らしい金曜日のスタッツ

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      金曜日夜の対戦でビアンコネリは10試合連続セリエA無失点試合を記録し、イタリアのトップリーグで新記録となった。しかしその記録だけでなくユベントス・スタジアムで際立った数字ではありません…

      新しい夜、新しい勝利、セリエA首位として過ごす新しい週末。

      最後に、金曜日夜のユベントス・スタジアムでサッスオーロに1-0で勝利したビアンコネリには、ユーヴェのタイトル・ハントの最終ストレートに入り、ディフェンスで相対的なスタッツの信念を続けます。

      7つを数えて記録的な10試合連続無失点を通じ、19試合で18勝から際立った数字的は904まであります。:

      記録破りの金曜日

      7

      今シーズンのユベントス、前半でのゴールは、ディヴィジョンで低い7点を記録しています。驚きもしないが、アッレグリ監督のチームのディフェンスの集中は後半に滅多にきれません。今シーズン更に8ゴールを後半の45分でビアンコネリは挙げ、他のどのチームも上回りません。

      10

      昨晩の試合はユベントスの10試合連続無失点試合となり、イタリアのトップリーグで自身のベスト9試合を上回りました。

      11

      ユーヴェの15連勝という注目に価する連勝は、先月のスタディオ・レナート・ダラーラでの0-0で引き分けたボローニャ戦で終わったが、連続ホーム連勝のスタッツは上がり続けます。

      9月末のフロジノーネとの1-1の同点以来ユベントスは、最後の11試合から勝ち点33点をホームで奪いました。

      12

      ビアンコネリのディフェンスの記録の秘密は、ワールドクラスのゴールキーパーとチーム全員の相対的な努力という性質があり、次のスタッツかた見ることができます。
      今シーズン12試合で、ユーヴェは枠内へのシュートを受けることなく前半を終えました。

      もし対戦相手にシュートさせなければ、得点は奪われません。

      14

      決勝点を奪ったパウロ・ディバラは、昨晩の試合で2度初めて素晴らしい個人的な目印を残した。

      彼自身の言葉で、キャリアの中で既にさらに良いゴールを挙げていたかもしれないが、ディバラの素晴らしい先制点は、今シーズン彼にとって14ゴール目となり、昨シーズン、パレルモで残した13ゴールという個人記録を塗り替えました。

      ディバラは今シーズンのユベントスの51リーグ・ゴールの43%を挙げ貢献した。非常に貴重です。

      19

      WWWWWWWWWWWWWWWDWWW

      言い換えると、ユーヴェはセリエA最後の19試合で18勝を挙げイタリアで最も長い不敗記録を達成した。

      21

      タイトなディフェンスと、洗礼された中盤は、しばしばユベントスの戦いで最初のゴールが勝ち点3を得るのに十分になると、思いもかけないことではありません。
      実際、先制点を奪った試合でビアンコネリは22試合中21勝を挙げました。

      926

      記録がジャンルイジ・ブッフォンの話題へ。昨晩の無失点記録は、おそらく触れらる範囲で全体で最も注目に価する業績の1つでレジェンド・ゴールキーパーを導きました。1月10日のサンプドリア戦でアントニオ・カッサーノの64分のゴール以来、ブッフォンは926分間失点を許しておらず、ディノ・ゾフを抜いてセリエAで2番目の記録に立ちました。

      適切にもユーヴェのキャプテンはスタディオ・オリンピコで行われる次週のデルビー・デッラ・モーレ記録保持者セバスティアーノ・ロッシに追いつくことができます。
      スタッツからイタリアの一流の歴史で最も偉大なキーパーになるには後3分ジジには必要です。

      中心人物

      いつも通り、昨晩の鍵となる数字の概要は、試合のスターとなる選手個々の数字の詳細なポイントで終わります。

      今シーズン初めてではないが、フアン・クアドラードは、ビアンコネリの右サイドでエネルギッシュに戦い、創造力と堅い決心が相手守備の鍵をこじ開け支配したのが特徴です。

      Heatmap

      Juventus
      • Gianluigi Buffon
      • Andrea Barzagli
      • Leonardo Bonucci
      • Daniele Rugani
      • Sami Khedira
      • Claudio Marchisio
      • Alex Sandro
      • Juan Cuadrado
      • Kwadwo Asamoah
      • Mario Mandzukic
      • Paulo Dybala
      Substitutes
      • Álvaro Morata
      • Paul Pogba
      • Stephan Lichtsteiner
      Direction of play
      Sassuolo
      • Andrea Consigli
      • Luca Antei
      • Sime Vrsaljko
      • Federico Peluso
      • Francesco Acerbi
      • Francesco Magnanelli
      • Davide Biondini
      • Alfred Duncan
      • Diego Falcinelli
      • Matteo Politano
      • Nicola Sansone
      Substitutes
      • Lorenzo Pellegrini
      • Marcello Trotta
      • Claud Adjapong

      ユーヴェの印象的な17本のクロスのうちの7本を放ち、チームメイトへ4度の得点チャンスを用意し、もちろん、36分に均衡破るために優れた走力とアシストをディバラに提供したウイングの魔術師。ユーヴェの大部分のプレーはクアドラードを通してプレーされた。

      Goal Replay

      Created with Raphaël 2.1.2
       
      ━━━━━
      Ball Movement
      ╸╸╸╸╸╸
      Player Movement

      一般的に、クラウディオ・マルキジオのパフォーマンスはビアンコネリの中盤で量と質を兼ね備えていた。3度タックルに勝ち、4つのインターセプト、相手陣地で34回のパスを成功させるというチームで最高のスタッツを残した。

      ダニエール・ルガーニは、ユーヴェで最もパスを87%彼の59回のパス数で成功させ非常に有望なプレーを残しました。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK