25.10.2016 14:56 - in: 財政レポート S

      決算書は、通常株主総会で承認されます

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      財政的調整がカレンダー上でなされる間、2016年6月30日に終了する年間の決算書を承認

      2016年10月25日トリノ – ユベントス・フットボール・クラブ株式会社通常株主総会がアンドレア・アニェリが議長を務めトリノで行われました。蓄えに割り当てられる€410万(会計年度2014/2015の€230万の利益)の純利益で閉じられた2016年6月30日現在の決算書を承認します。したがって、配当は分配されませんでした。

      株主総会は、当該技術に基づき、報酬報告書を承認しました。政令98分の58の123-TER。

      最後に中間管理文を公開する義務を廃止透明性指令(政令25/2016)に従い、ユベントスは第1および第3の四半期のレポートが2016/2017の会計年度から始まり公表されないとユベントスは発表。財政的なカレンダーはそれに応じ修正されました。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK