26.02.2016 10:30 - in: S

      中国での最初のユベントス・アカデミー、オープン

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      クラブは、上海の若者へフットボール・アカデミーを開設

      ユベントス・フットボール・クラブは、上海を中国での最初のユベントス・アカデミーの場所に選び、非常に高い野心と予測でプロジェクトの始まりを告げました。

      中国政府の事実として学校カリキュラムのフットボールのパートが作られ、約20,000のフットボール・スクールが開校し、2020年までに国中を教育し、ユベントス・アカデミーのプロジェクトはこれを広げる完璧な機会となります。

      ユベントスがどのように中国で若者にフットボールを教えるのかという価値の本質をユベントス・アカデミー・プロジェクトは持ち込みます。

      ビアンコネリと中国の間の緊密な結合は、新しい事ではありません。
      極最近2015年のイタリア・スーパーカップなどユベントスは中国で多くの試合を行い、クラブは上海で勝利を挙げました。

      5800万人以上のユベントス・ファンが中国におり、この数字は新しいJ-アカデミー・プロジェクトから更に大きくなる事が望まれます。
      本当に、このプログラムとアクティビティに参加する最初の150人の一団と共に、上海のユベントス・アカデミーは、中国で最先端のユベントスを構成します。アカデミーは、ポジティブな育成の舞台で有名なビアンコネロを受け入れることを望む5~14才の子供たちへ公開されています。

      トリノのユベントス・サッカー・スクールでのケースの様に、アカデミーはクラブのユース部門と同じ価値を持ちます。
      上海では、地元のインストラクターのためのワークショップとトレーニング・セッションも行われ、イタリアからのコーチが活動を導きます。

      全般的に見て、広範囲にわたるプロジェクトは、3年以内に1,000人の若者を収めようとします。

      今後数ヶ月に建設される革新的なスポーツ・センターに、中国の最初のユベントス・アカデミーがあります。屋内の1ピッチを含む7つ以上のピッチを特徴としレジャーエリアも完備しており、トレーニング・アクティビティは9月から始まることになっています。

      Awesome SportsとLingangグループと協力し、3月25日にユベントス・レジェンズの親善試合を勧める為に出張しているディレクターのジャンルカ・ペソットが身を置くユベントス・アカデミーは、公式にプロジェクトを起動させるために地元の機関とフットボールでの協力へ記者会見を行ないました。

      ペソットは以下のように述べました:
      「スポーツ、特にフットボールが基本的な生きる価値を広げるための重要な道具であることを私は確信しています。
      我々の仕事で、子供は自分自身の長所を引き出すことが出来ます。私はユベントスの野心的で教育的なJ-アカデミー・プロジェクトが起動する国のリストに中国を含める事を誇りに思い、この国の最もモダンでアイコンの都市の1つ上海で始まるという事実に賛成です。」

      昨日、ペソットとビアンコネリ代表団が上海市長チャオ・ウエン氏に会い、ウエン氏はプロジェクトの成功の挨拶を表明しました。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK