04.02.2016 16:00 - in: チーム S

      フロジノーネ戦へ集中

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームは、スタディオ・マトゥーザでの日曜日のセリエAアウェイ戦へ準備を開始

      セリエA13連勝となった1-0のジェノア戦から間もなく、ユベントスは今朝、日曜日のフロジノーネ戦へ準備を開始するためヴィノーヴォに戻りました。

      ジェノア戦に参加した選手はウォームダウンを行い残りのチームはプロモツィオーネのフォッサーノとの45分のトレーニングマッチを行ないました。

      トレーニングマッチでは、ビアンコネリの4ゴールのうち2ゴールをロベルト・ペレイラとマリオ・レミナが奪い、復帰へ不可欠な試合練習を得る理想的な機会となった。
      また、ジェノア戦の後半交代出場したシモーネ・ザザが2得点を挙げました。

      一方で、マルティン・カセレスが怪我の状態を確かめるため、一連の診断を受けました。
      右のアキレス腱が裂けている事を確認し、明日手術を受けます。

      チームは明日ヴィノーヴォでスタディオ・マトゥーザへの週末の戦いへ準備を続けます。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK