18.06.2016 11:09 - in: ほかの大会 S

    金曜日の国際試合概要

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    クロアチアがチェコと引き分ける間、イタリア、スペイン、コロンビアは笑顔を見せます

    6人のビアンコネリが招集されたアントニオ・コンテ監督のユーロ2016のチーム、スウェーデンに対し1-0の勝利でこの大会2勝目を挙げ、アズーリはベスト16進出へ試合を楽しんだ。

    グループEの試合で、ジジ・ブッフォン、アンドレア・バルツァッリ、レオナルド・ボヌッチ、ジョルジョ・キエッリーニの恐るべき守備ユニットが先発し、シモーネ・ザザ、ステファノ・ストゥラーロが後半出場を果たした。

    ザザは、サウサンプトンのフォワード、グラツィアーノ・ペッレと交代しピッチに入るとこの試合で効果的な影響を及ぼしました。パスを放ちボールをエデルへ渡し、
    残り2分にゴール下角にシュートをゴールへ入れた。

    イタリアは水曜日にグループ・リーグ戦最終戦でアイルランドと対戦し、ヨーロッパでのトーナメント初戦へ大きく戦うためにビアンコネリは前を見ています。

    ニースで終わった、アルバロ・モラタのスペインは、トルコに対し3-0の総合的な勝利でノックアウト・ステージへ進出し、イタリアに加わりました。
    ユベントス・ストライカーは傲慢な調子にあり、モラタのゴールでビセンテ・デル・ボスケ監督のチームは34分に先制、この3分後にノリートがディフェンディング・チャンピオンのリード2点に広げた。

    モラタは後半の始めのトルコの逆襲の希望を挫く追加点で、スペインは流れる動きで100%をユーロの戦いを維持した。スペインは、火曜日夜にグループ・ステージ首位に立つためにクロアチアを待ち受けます。

    早い時間の夜、サンテティエンヌでマリオ・マンジュキッチのクロアチアはチェコと引き分け、2ゴールのリードを失った。クロアチアのイヴァン・ペリシッチとイヴァン・ラキティッチが60分以内にリードを奪うも、チェコのミラン・シュコダとトマーシュ・ネツィドが得点し追いついた。アンテ・チャチッチ監督のクロアチアは、勝ち点1と共にスペインと戦いノックアウト・ステージを確保しに行きます。

    ニュージャージーのMetLifeスタジアムで、コロンビアは、ペルーと戦い90分の0対0の引き分けの後、PKで4-2で勝利し、2004年以来初めてコパ・アメリカ準決勝進出を決めた。ビアンコネリのウイング、フアン・クアドラードはペナルティーキックを入れる冷静さを保ち、メキシコかチリとの対戦となるベスト4確保へ貢献しました。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK