03.09.2016 07:00 - in: イベント S

      ガエターノ・シレア・トリビュート

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ガエターノ・シレアは、27年前の今日他界し、世界中でビアンコネリ・ファンとフットボールを愛する人たちに憧れられている男にJuventus.comは敬意を表します

      時間がスポーツ・ファンの思い出を新たなものにします。一方で大きな勝利と素晴らしい祝賀の瞬間を記憶にとどまらせます。
      他には、残念なことに、近くの誰かを失ったように感じる日もあります。27年後にも続く感覚です。

      ビアンコネリ・ファンは、1989年9月3日にガエターノ・シレアが亡くなったこと思い出し、世界中で認めます。
      ほぼ30年が過ぎたが、深い喪失感の感覚は、まるで1ヶ月前に起きた悲劇のように去ることはありません。

      全員が9月の日曜日をよく覚えています。分かりすぎている、事実です。ユベントスにとってUEFAカップノ次の相手であったグールニク・ザブジェを視察するためにシレアはポーランドへ向かいました。
      悲しいことに、豪雨はこの日、ガエターノの人生を終える事故の原因となりました。

      イタリアのフットボールは、最も立派な代表選手の1人、ワールドカップ勝者とスポーツ選手を失い、最も重要なことは、誰にとっても素晴らしい人を失いました。無限に強い品格をもったフットボール選手であると同時に、シレアは当然フェアプレーの精神をもったスポーツ選手でした。

      私たち全員は、この日ガイを失いました。しかし確実なことが一つあります。ビアンコネリの世界は今日、マリエッラ夫人と息子であるリカルドとともに、悲しみを追悼、決して意志は忘れられません。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK