01.05.2016 17:40 - in: セリエA S

      エルナネス「ゴールは素晴らしい感覚です。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      エルナネスは、日曜日カルピ戦勝利でビアンコネリとして初めてのゴールを挙げた喜びを話した

      遠くから見事にシュートを放ちクロスバーを直撃、エルナネスが、1月に元所属クラブ、インテルに対してユベントスで最初のゴールを祝う寸前だったことを忘れないことが重要です。

      今回、カルピ戦でエルナネスにこのような瞬間はなかったが、ヴィド・ベレツのゴール下隅にボールを放ち長距離のシュートを確実に収めると、後ろ宙返りでこのゴールを祝った。

      「私は、ゴールを喜びます」と、エルナネスが切り出しました。「ネットを揺らすことが確実に試合で私の唯一の目的でなくとも無得点でシーズンを終えることは出来ないと自分に言い聞かせました。今日、私はボールが行った方法で少しラッキーになりました、そして、ありがたいことに、私は私自身を特別な方法で祝うことができました。」

      今日のゴールとカルピに対する勝利が記憶に生きる間、エルナネスは5月21日のコッパ・イタリア決勝ミラン戦でより多くトロフィーを持ち上げるチャンス、記録破りでシーズンを終わらせる視線を保ちます。

      「自分たちの前に待ち受けている目的を思い出させるのが、監督は非常に得意です。5月21日の決勝へ、我々は非常に一生懸命に働き続けます、そして、全員は重要な方法がある事に気が付いています。シーズンはまだ終わっていません。」

      そして更に将来に関し、ここ数ヵ月に好きになったプレーメーカーとしての役割で来るためにトリノに残る事を好むとエルナネスは認めました。

      「強いフィジカルで中盤でプレーし深い位置でのプレーは完全に快適であると感じます。私はここで長期的にその役割を成功させたいと思っています。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK