28.07.2016 17:25 - in: イベント S

    イグアイン:「ユベントスは勝利のために成り立っている。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ゴンサロ・イグアインは、ユベントス・スタジアムでの入団記者会見でビアンコネリの勝利のメンタリティと来るシーズンへの野心を語った

    「非常にエキサイティングな計画を持つ素晴らしいチームですから、私はこのチームを選択しました。私をここへ導いてくれたクラブの努力に私は謙虚な気持ちになりますし、成功のシーズンを楽しみにしています。」

    ユベントスの選手としてゴンサロ・イグアインの最初の言葉は、現イタリア・チャンピオンに加入する事に対する彼の欲求に関してとトリノへの待望の到着を記述する良い要約となりました。

    前シーズンの記録破りのゴール数の裏に、イグアインはトロフィーを目標とし、自身を水曜日午後に歓迎の為に集まった驚異的な数の新しいサポーターへ示そうとしています。

    「誰もが、ユーヴェの全てについて理解しています。」と背番号9はユベントス・スタジアムの満員のプレスルームで切り出しました。「ここのセットアップは勝つ事に基づき、彼らは勝利する事に慣れています。このクラブは成功の為に成り立っています。何をここで成し遂げる事が出来るか確認し、このチャンスを最大限に活かすのを私は待ちきれません。

    私は、クラブのディレクターへ信頼を返て、勿論ユベントスと共に来たるシーズンで自身の価値を示せる事を望みます。私をこのクラブへオファーする努力は本当に謙虚でしたし、私が新しいファンへ自身の価値を示すのは私次第です。」

    「私が称賛してきたユベントスの選手?アレッサンドロ・デルピエロです。私がレアル・マドリッドの時に対戦し、彼はファンタスティックでした。」

    また、28歳を説得するためのカギは、ビアンコネリの未来と移籍市場でのユベントスの継続的な努力で、これは既にミラレム・ピアニッチ、ダニ・アウヴェス、マルコ・プヤカ、メディ・ベナティア等のほかのビックネームとの契約による加入を得られています。

    「夏の間示された野心が、私にとって重要な要因でした」と、イグアインは続けました。「既にここの選手の希望と合わさって、拒否する事が出来ないオファーでした。このチームの深さは最も大きな強さの1つですし、ピッチの中のポジションを得るための競争が私達に大きなアドバンテージです。」

    今朝、新しいチームメイト、アウヴェス、マリオ・マンジュキッチ、クラウディオ・マルキジオ、シュテファン・リヒトシュタイナーから温かい歓迎を受け、またイグアインは、同国出身でフィールドの中と外で友人関係のパウロ・ディバラからのビデオ・メッセージを受け取りました。

    「私は代表でパウロと繋がり楽しみ、本当に彼が私をビデオで歓迎してくれました!彼は素晴らしい選手し、私は私達が一緒に何を成し遂げる事が出来るかを観るとエキサイトしますし、来る年へクラブを前進させる事が出来るのを望みます。」

    最後の言葉は、個人の確保では無いが、チームでの資質がチームの優勝に必要としていると言う事。イグアインがチームの中におり、ビアンコネリはヨーロッパの戦いで最も多く得点を生むフォワードの1人を現在あてにする事が出来ます。

    「成功したチームは全てのチームの複合されたパフォーマンスに基づいていますし、私達はここにあるオプションから優れた立場にいます。」とイグアインは、まとめました。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK