28.09.2016 00:30 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      イグアイン「私達はタフな勝利を挙げた」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      「私は調子が良いですが、自分達全員が良くなっています。少しずつ、良い方向へ向かっています。」と、ディナモ・ザグレブ戦勝利後にユベントスのストライカーはコメントしました

      ゴンサロ・イグアインはディナモ・ザグレブとのアウェイ戦を4-0で勝利したユベントスのパフォーマンスを褒め、勝ち点3の獲得は簡単ではないと信じています。

      「これは、タフな戦いです。私達は良い考えでプレーしたかったし、私達はそうしました。」と試合後にイグアインは言いました。「現在リヨン戦に勝つ必要があります。これは私達のチャンピオンズ・リーグの戦いにおける鍵となるステップです。」

      ストライカーは、チームメイトが今週末のエンポリとのセリエAでの戦いへ好調を持ち込むように頼みました。

      「今、私達は日曜日へ気持ちを向ける必要があります。良い結果でインターナショナル・ブレイクを迎えたいです。」とイグアインは説明しました。

      クロアチアでのチャンピオンズ・リーグで再び得点したあと、イグアインは個々の形に満足していると述べました。

      「私は調子が良く、少しずつ良い方へ向かっています。私は、非常に良いと感じています。ユベントスの誰もが、私を初日から歓迎してくれていると感じさせました。私は本当に幸せです。」

      チームへの理解が毎試合で成長しているとイグアインは思っています。

      「私達全員が良くなっています。私はチームメイトを理解します、私が2ヶ月ここにいるだけでも彼らは私を理解します。私達は、常にハードワークし新加入選手達はシステムに対し不安が無くなっています。しかし改善の点は多くあります。まだシーズンは始まったところです。」

      「もちろん、勝っている時は、より非常に簡単です。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK