17.12.2016 22:56 - in: マッチレポート S

      イグアイン、2016年を100に!

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ゴンサロ・イグアインの素晴らしい左足での決勝点は、ユベントス対ローマで勝ち点3を確実にし、今年100点目も記録します。

      ユベントスは土曜日夜にローマを破りホーム連勝25と自身の記録と並び、2016年のセリエAで獲得した勝ち点は100点を達成した。

      そしてゴンサロ・イグアインは6日間で2度目の得点を奪い、イタリアの首位直接対決というタイトに争われた対戦を決める14分の素晴らしいシュートで、ヴォイチェフ・ゴールを奪った。

      ユーヴェは序盤優位に試合を進め、イグアインが試合をものにする決勝点を距離のあるところから奪った。後半は、ローマが勇ましく戦い逆襲し同点へ戦った。しかしセリエAのクリスマス・ツリーの一番上に星となったのは、自身の方法で勝利したユベントスでした。

      ユベントス・スタジアムは、最高記録である41,470人の入場者数を記録し、ビアンコネリは、最後の全てに勝利をしてきた24リーグ戦と同じ様に試合を開始したと大きな声で言います。

      数週間前から本当に一貫していた様に、早々に前線からビアンコネリの試合をリードしたのは、マリオ・マンジュキッチでした。そしてより上手く戦うために良いポジションを取り、10分に先制点に近づく攻撃として素晴らしい走りとクロスでゴンサロ・イグアインへセットするもシュートはシュチェスニーの正面となった。

      4分後に2度目の攻撃で同じ様なミスはしません。ボックス端でボールを受けた背番号9は、ローマの2人ディフェンスをかいくぐり落ち着いて、既に騒々しいユベントス・スタジアムをさらに沸かせる左足の利き足のシュートでポストに当てつつもシュチェスニーからゴールを奪った。

      ユベントスの素晴らしいゴールから、対戦の強さは情け容赦なく、両チームの選手へイエローカードを与えた、イグアインとクラウディオ・マルキジオがシュチェスニーへ挑むもオフサイドポジションと、追加点のチャンスは少なかった。

      前半終盤、ローマは、ダニエレ・デ・ロッシのコーナーからコスタス・マノラスがゴールから6ヤードの位置でシュートもユーヴェ・ディフェンスの壁に激突し、同点への意味のある攻撃があったが、ハーフタイムはユーヴェがアドバンテージを保った。

      ビアンコネリとローマが、後半の立ち上がりから競争的に戦い、前半のアドバンテージを痛感したのはユベントスでした。アレックス・サンドロが2度アントニオ・リュディガーを叩き、最初のコーナーを得た、そして素晴らしいタッチラインからのクロスはマンジュキッチへ向かうも得点にはならなかった。

      しっかりとアドバンテージで戦うユーヴェ、ローマは追加点をキーパーのシュチェスニーの活躍で許しません。ボックスでのマンジュキッチのスマートなバックパスからステファノ・ストゥラーロの低いシュートを元アーセナルのストッパーは上手くダイブで防いだ。

      キーパーの英雄的なプレーは、反対側のゴール前に刺激を与えます。ローマは最後の15分でワイドマンのディエゴ・ペロッティに2度のチャンスで同点のチャンスを作った。

      ローマは、こうたいで入った、サラーとステファン・エル・シャラウェイのプレーがユベントスを自陣に押し込み、トップでしっかりと戦ったが、ビアンコネリのダニエレ・ルガーニとジョルジョ・キエッリーニよって驚くほど組織されたディフェンダー陣が大きな勝ち点3を手にするために確実に戦いました。

      少なくともセリエAでは、クリスマスは白と黒です。そして今スーパーカップへ向かいます。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK