27.09.2016 22:59 - in: マッチレポート S

    ユーヴェ、ザグレブで勝利

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ミラレム・ピアニッチ、ゴンサロ・イグアイン、パウロ・ディバラ、ダニ・アウヴェスのゴールでチャンピオンズ・リーグ、ディナモ・ザグレブに4-0で勝利

    ユベントスは、火曜夜スタディオン・マクシミールで4-0でディナモ・ザグレブに勝利し、自身を形創る確信へ今シーズンのチャンピオンズ・リーグ最初の勝利を確保した。

    ビアンコネリは開始から明るくスタート、ゴンサロ・イグアインのボレーはバーを越え、エルナネスの距離のあるシュートは枠を外れた。

    しかし、ユベントスは均衡を破るのに時間はかかりませんでした、24分にミラレム・ピアニッチがレオナルド・ボヌッチの完璧なスルーパスを器用なタッチでアドリアン・シェンペルからゴールを奪い先制点とした。

    そして、7分後に2点目を挙げます。ピアニッチがディナモのディフェンスをこじ開け、ボールをイグアインにエリア内でスルーパスを送ると、イグアインは全ての戦いで今シーズン5点目となりユベントス・スタジアム以外で最初の得点を挙げるのにミスをする事はありませんでした。

    ビアンコネリが前半における問題をマネージメントし、ハーフタイムの9分後にパウロ・ディバラの素晴らしいロング・シュートで点差を広げます。

    ボールを25ヤード付近で拾うと、ディバラは、シェンペルのニアポストへボールを放つ前に見上げる必要があり、今シーズンの初得点を挙げるのに衝撃的な方法でゴールを挙げた。

    終盤のステージで、元ディナモのパルコ・プヤカとマリオ・マンジュキッチが投入され、スタディオン・マクシミールの全ての観客に拍手で歓迎され、プヤカは75分に強烈なシュートで挑戦した。

    10分後に、ユーヴェはこの夜4点目のゴールを祝います。ダニ・アウヴェスのフリーキックが跳ね返りネットを揺らし、今シーズンで3点目を記録した。

    セビージャがスペインで1-0でリヨンを破ったが、この勝利でマッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームは、勝ち点4でグループH首位に立った。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK