03.08.2016 10:00 - in: スポンサー S

    ユベントスとBalocco、2019年までパートナーシップを再開

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    トリノ・クラブと製菓会社は、2010年の最初の契約から更に3年パートナーシップを続ける用意が整っています

    既に6年共に過ごし、現在楽しみな後3年。ユベントス・フットボール・クラブとBaloccoは今日パートナーシップの再開を発表出来嬉しく思っています。製菓会社が2018-19シーズンの終わりまでイタリア・チャンピオンのオフィシャル・パートナーとなるという事です。

    来るべき3年の関わりは、9年のコラボレーションの道を実証し、製菓会社はクラブの歴史で最も長年のパートナーシップの1つとして取引を続け、双方の価値観の強化に貢献します。

    「Baloccoが我々の最も長いパートナーの1つに鳴る事を、この新しい合意は確実とします」と、ユベントスのグローバル・パートナーシップ企業収入部門長ジョルジョ・リッチがコメント。
    「我々はフィールドと離れた所で共に大成功を楽しみましたし、両者の要望がそれを続けます。そしてBaloccoは最も立派なイタリア製の食糧生産者の1つとして職を維持することを確実とします。

    「ユベントスは、常に世界で最も確立したイタリアのブランドの1つでした」と、1927年にフォッサーノで設立した同族会社社長アルベルト・バロッコはコメントしました。
    「スポーツのように、この国の食物は歴史的優れています。我々の狙いは、毎日進歩する弊社製品の品質、そして、この国の伝統が支持されることを確実とするために可能な限りの最も高い標準に従って仕事をすることです。

    我々の国が提供しなければならない物の最高を示すことが我々の連帯責任であると認め、ビアンコネリでフィールドに向かう事は意味があります。
    ユベントスと我々のパートナーシップで楽になる立場、イタリアの過程に更に近づく事は、重要な目的で、我々が自分達の為に基本である市場に接触するのを許します。」

    彼らのそれぞれの分野のまさしく最高でありたいというチームワーク、共有する目標と進行する願望へのパートナーシップ。言い換えると、成功の完全なレシピです。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK