02.06.2016 16:30 - in: スタジアム&ミュージアム S

    ユベントス・シティ・ツアーの誇り

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユベントス・シティ・ツアーは本日と6月5日日曜日に再開し、ビアンコネリ・ヒストリーを形つくり豊かにしたトリノの史的建造物に乗客を導きます

    ユベントス・スタジアムから出発し町の中心へ、クリメア・ピアッツァのクラブの旧オフィスを通り超し、現在のコルソ・ガリレオ・フェラーリスの本部とビアンコネリの旧ホームグラウンド、スタディオ・オリンピコへ、ルートはトレーニング本部のヴィノーヴォを迂回しJ-スタジアムに戻ります。

    これは、ちょうどユベントス・シティ・ツアーに参加した乗客が楽しむルートの輪郭です。ユベントスの傑出した歴史を豊かにする目印への特別な興味でトリノの名所を回る、オープン・トップ・バスの旅です。

    初めの2つがソールドアウトした今日の3つのツアーで乗客、サポーターは3月から走られている驚異的なコースに参加し、ツアーガイドも自分自身の逸話を話し、元監督のマルチェロ・リッピ常連のタバコ屋、選手の自宅住居、彼らのお気に入りのレストランを紹介しました。

    このアトラクションは、広く遠くのファンの注目も引き、2つの幸せな乗客の証言がこの日の午後に確かめられました。

    「私達は、カナダからのビアンコネリ・ファンです。昨年ユベントス・スタジアムを訪れ、その後今回私達は、愛するクラブの歴史について新しい何かを発見するためにユベントス・シティ・ツアーに参加しました。」とオタワからやってきたオティオン・コドラは説明しました。

    また、例えばミラノのカルメン・カルツァ、近くから訪問したサポーターの賞賛の言葉もありました。

    「これは、本当に素晴らしい企画です。ツアーガイドは非常に良く準備されていますし、彼らのおかげで、私達はユベントスの素晴らしい過去につながる多くの面白い場所を知ることができます。」

    好きなだけ多くのビアンコネリ観光もしたいと思うなら、6月5日日曜日のツアーバスが11:00、14:00、17:00(CEST)の出発に参加することができます。予約と情報の詳細について、こちらをクリックしてください。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK