29.11.2016 22:00 - in: イベント S

      ユベントス、アレとリッキーの思い出を守ります

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      若者達は、トリノでのチャリティー・ディナーで栄誉を受けます。ジュゼッペ・マロッタ、ジャンルカ・ペソット、ジョルジョ・キエッリーニ、ダニエレ・ルガーニがユベントスを代表します

      2006年12月15日悲劇的にも命を失った2人のアカデミー選手、アレッシオ・フェラモスカとリカルド・ネッリへクラブが敬意を示すため、火曜日夜にピノ・トリネーゼでチャリティー・ディナーが行われました。

      「アレッシオ・フェラモスカとリカルド・ネッリ」財団は、ユベントスとクラブの継続的な連帯を代表し、CEOジュゼッペ・マロッタ、J|アカデミー・ディレクター、ジャンルカ・ペソット、ファースト・チームの選手ジョルジョ・キエッリーニとダニエレ・ルガーニが出席しました。

      アレとリッキーを失って10年と2週間が過ぎ、このイベントの収益は、同名の非営利団体を支持します。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK