15.05.2016 14:00 - in: チーム S

    マルキジオ、治療情報

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    クラウディオ・マルキジオは膝関節の関節鏡のクレンジングを経て、ヴィノーヴォでリハビリテーション療法を続けます

    予防措置として昨日のスクデット・イベントを欠場した、クラウディオ・マルキジオは、ユベントス・センターでひざ手術を受け、リハビリテーション療法を続けています。

    活動後のひざの炎症は専門フィットネス・プログラムの最初のステージを遅らせ、関節鏡のクレンジングも必要としました。

    マルキジオ現在の状態の緩やかな回復に、ユベントスの医療スタッフは、当初予測された6ヶ月でのトレーニング復帰予定となっています。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK