16.06.2016 18:45 - in: イベント S

    回復の道にいるマルキジオ

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    クラウディオ・マルキジオからビアンコネリ・ファンへの良い知らせ:「私のリハビリテーションは予定通りに進んでいますし、チームメイトとの走りを取り戻すのが待ちきれません」

    クラウディオ・マルキジオは、4月の十字靭帯断裂の手術後、リハビリを進め、走りを取り戻すのが待ちきれないと話しました。

    ミッドフィールダーは、この日トリノで自身の本「Nero su Bianco」の出版イベントで、ビアンコネリのシーズン終わりのセレブレーションと欧州選手権に参加できなかった事が厳しいと認めたが、怪我からの回復がよく進んでいるという吉報で自分自身を慰める事ができると話しました。

    彼は以下のように述べました:「私の回復は、上手く進んでいます。体調は良好であると感じリハビリは予定通りに進んでいます、そして、チームメイトと走りを取り戻すのが待ち切れません

    チームメイトとのシーズン終わりのセレブレーションに参加できなかった事は、いい気分ではありませんでした。ソファーに座ってユーロを観るのも苦痛です。
    私はイタリアの大ファンですし、行けるところまで行けるのを望みます。」

    マルキジオの回復は急速に力をつけ続ける間、ユベントスは移籍マーケットに入ります。

    今週加入したプレーメーカー、ミラレム・ピアニッチはピッチ中央でマッシミリアーノ・アッレグリ監督に知的なオペレーターを置かせ、更なるクリエイティブな狡猾さと恐るべき中盤のユニットを加える事になった。

    加入を歓迎し、マルキジオはコメントしました。:「彼は素晴らしい選手ですし、彼が私達と共にプレーするのを待ち切れません。素晴らしい獲得ですし、1人で試合を変える事ができるピアニッチのような選手のおかげで、一流のチームを改善する事ができます。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK