24.04.2016 23:29 - in: セリエA S

      モラタ「スクデットの光景へ」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      フィレンツェでのユベントスの試合を決めたアルバロ・モラタはヴィオラ戦勝利後、セリエA終了のタイトルへ目を向けます

      日曜日夜、スタディオ・アルテミオ・フランキでユベントスの決勝点を挙げ、歴史的な5年連続セリエAタイトルに触れる距離まで近づく勝ち点3点に貢献しアルバロ・モラタは喜びを隠す事が出来ませんでした。

      「この様なステージで得点するのは常に多くの間隔があります。」とモラタは話初めました。「現在、私達はスクデットを手にする事に集中します。難しい戦い勝ち点3を求めました。
      フィオレンティーナは大きなチームである事を示しましたが、最後までこの様にプレーする時に打ち負かすのがどれ位難しいかを自分達も示しました。」

      フィレンツェで徹底的に決勝点を挙げたにも関わらずモラタは、試合の決定的な瞬間はジジ・ブッフォンの見事なPKストップが証明したと認めるのを避けません。

      「最終的に見た様に、人間的にあり得ないプレーヤーのセーブのおかげで私達は勝つ事ができました!」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK