20.08.2016 09:00 - in: 公式レポート S

    ペレイラ、ワトフォードへ移籍

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ロベルト・ペレイラは、トリノでの勝利の2年の後ユベントスを離れ、イングランド・プレミアリーグのワトフォードに完全移籍します

    ユベントス・フットボール・クラブは本日、ロベルト・ペレイラのイングランド・プレミアリーグのワトフォードへの移籍を確認、4年の会計1300万ユーロが支払われます。

    更に契約の一定の条件が成し遂げられれば、200万ユーロがユベントスに支払われます。

    2014年夏にウディネーゼ加入と同時にペレイラは、彼が好む「プレーメーカー」のポジションで非常に完成したパフォーマンスを残し目を引きました。

    ペレイラは完璧なクリエイティビティのミックスを誇り、堅実なポゼッション、狡猾さと精粋で48試合出場しチームメイトへ印象的な68回のチャンスを提供し、これは過去2シーズンでポール・ポグバの91回、クラウディオ・マルキジオの71回に続く3番目の数を記録しています。

    テクニックの才能があり、2本の良い足に恵まれ、ペレイラの走りは相手バックラインを混乱させ、この能力から愛情を込めて「エル・トゥク」とチームで印象的に確実に呼ばれました。彼の過去2シーズンでドリブルを76回成功させ、ポグバとパウロ・ディバラだけが上回ります。

    ビアンコネリでの6ゴールのうち、2014/15シーズンのコッパ・イタリア、エラス・ベローナ戦での勝利につながるゴールは、最も価値のあるものとして目立ち、スプリントと衝撃的な股抜きとチップシュートがありました。

    ペレイラはこれまでの最も成功したユベントスの2年間で1人として役割を果たし、2度のスクデット・タイトル、同数のコッパ・イタリア、イタリア・スーパーカップ手にしました。

    ユベントス・フットボール・クラブの全員がの感謝をロベルトに表し、彼の将来の最高を祈ります。

    Suerte, Tucu.

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK